カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 基礎知識 >
  5. 生理後半に起こる「生理痛のような痛み」の原因は?他にはどんな症状が?!

女性のカラダの悩み

生理後半に起こる「生理痛のような痛み」の原因は?他にはどんな症状が?!

生理が終わりに近づくにつれて、お腹が痛くなってくる生理痛があります。

あるいは、生理が終わったあとに生理痛がくるといった場合も。

 

生理後半の腹痛とは?

生理が終わりに近づくにつれてお腹が痛くなってくる

こういった症状を経験した人は割と多いのではないでしょうか?

なぜなら、この症状は血液が不足することで起こる症状であり、血液が大量に体外に排出させる生理中ではごく当たり前の現象だからです。

 

この症状は他の症状と併発していることが多く、生理前半と後半で腹痛の原因が違ったなんてこともあります。

しっかり自分の生活習慣などを顧みて、生理痛の原因を判断してください。

生理終わりに複数の症状がある場合

いくつかの症状が重なり合っている人は、相乗効果で本来よりも重い症状が出ている場合もあります。

 

生理終わりに腹痛を感じる(あるいは腰痛を感じることも)この症状は、普段から血液不足だったり、血行不良の人に多い症状です。

このケースにあてはまる人の生理痛には、以下のような症状があります。

 

・乾燥肌

・唇、まぶたの裏が白い

・生理周期が大きく遅れる

・経血がサラサラで、薄い赤色

・生理が短い日数で終わる 

 

生理中は子宮内膜が新しくなるために古い子宮内膜がはがれ、そのために大量に出血します。

約1週間かけて失う血液は、若いときで100~250mL程、35歳過ぎで30~60mL程です。

そして同時に、子宮の活動のためにたくさんのエネルギーを運んできてくれる血液が必要でもあるのです。

 

そのため、普段はあまり貧血の症状を感じない人でも、生理のときだけ貧血や、立ちくらみが多い人もいます。

 

生理中は血液が不足状態

生理中は血液を大量に体外に出す、血液不足状態です。

上記の症状にあてはまると思った人、またあまり症状の自覚がない人も、血液を失っていることは変わりません。

サプリメントや食事で血液を増やすように心がけましょう。

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

気になる生理中のにおい…どうやってニオイ対策をしたらいいの?

生理のニオイは気になりますよね。自分でニオイを感じるのだから、他の人にもばれ...

夏の生理をラクにしたい!そのためにできる経血コントロールの基本筋肉をトレーニング!

  夏の湿度が高いときに、経血によって陰部の湿度が高いまま過ごすのは、非常に不快...


おりもの、ニキビ、軽い頭痛…初潮の前兆いろいろ

    小学校高学年になったら、いつ生理がきてもおかしくないと考えて準備を整...

女性ホルモン「エストロゲン」が原因?生理中の頭痛について

    生理には女性ホルモンの働きが欠かせません。しかしこの女性ホルモンのバ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る