カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. 性器ヘルペス >
  5. 赤ちゃんに産道感染することもある!妊娠中のセックスで気をつけたい性器ヘルペスとは

気になる病気・症状

赤ちゃんに産道感染することもある!妊娠中のセックスで気をつけたい性器ヘルペスとは

妊娠中は避妊をしなくていいからコンドームを着けずにセックスしても大丈夫、だなんて思ってる人はいませんか?妊娠中に性感染症に感染してしまう事によって胎児に悪影響を及ぼすことがあります。

その一つに性器ヘルペスがあります。

 

性器ヘルペスとは

単純ヘルペスウイルスによる性感染症です。水泡や潰瘍ができて強い痛みや発熱を伴います。

60~70%の人は無症状であると言われており、症状が無くても感染します。 

一度感染すると体内で一生潜伏し続けます。潜伏しているウイルスはストレスや疲労などで再発することが多々あります。

オーラルセックスによって口唇にできたヘルペスが性器に感染することがあります。 

 

胎児への影響 

奇形児が生まれたり流産することは無いと言われています。

また、胎盤を通して感染することもありません。

 

ヘルペスが問題となる場合

問題となるのは妊娠30~40週(出産前)の時期にヘルペスに感染した場合と、再発してヘルペス症状が出ている場合です。

この時期はヘルペスウイルスに対する免疫が十分に出来ていないために、分娩時に産道から胎児に感染する可能性があります。

新生児ヘルペスによって脳炎などの重い症状を起こすと、30%ほどが死亡すると言われています。

 

性器ヘルペスに感染している事が分かれば、産道感染を防ぐために帝王切開によって分娩します。

 

まとめ

症状が出ていなくてもヘルペスウイルスに感染していることがあるので、パートナーにも必ず検査を受けてもらいましょう。

また、コンドームを使用しても病変部位が広がっている場合には感染する可能性があります。

オーラルセックスからの感染もあります。

妊娠後期のセックスには十分に注意しましょう。

(Photo by://pixabay.com/)

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-14掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性器ヘルペスに関する記事

実は身近な感染症!性器ヘルペスはどんな症状が出るの?

  ウイルス感染症の一つ、性器ヘルペスは割と多くの方が体験すると言われています...

性器ヘルペスは再発しやすいってホント?

  性器ヘルペスって再発しやすいらしい、と聞いたことがある方も多いかもしれませ...


症状が無くても伝染ります!性器ヘルペス!

     性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルスによって引き起こされる感染症です...

病院に行く時間が無い・・・性器ヘルペスは市販薬で治すことは可能?

性器ヘルペスになったけど病院に行くのは恥ずかしいし時間もない…市販薬で治療で...

カラダノートひろば

性器ヘルペスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る