カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産準備 >
  5. 里帰出産 >
  6. 里帰り出産で産後も安心♪

妊娠・出産

里帰り出産で産後も安心♪

 

産後は母体の調子が戻るまで、絶対安静が必要です。しかし、実家が遠い場合や近所に頼れる人がいない場合には、出産後いきなり家事と育児の両立をしなければならず、母体に大きな負担がかかります。産後に無理をすると、後遺症が残る危険性もあります。

 

産後の後遺症の危険性

・出産時の大量出血による貧血

・膣壁裂傷の痛み

・力仕事による子宮脱

 

実家からお母さんに手伝いに来てもらうことも良いと思いますが、通常産後1ヶ月は安静が必要なので、実家を長いこと留守にすることは現実的に難しいでしょう。

 

里帰り出産は、出産前の長時間の移動などで、母体への負担はかかりますが、産後安心して赤ちゃんのそばで赤ちゃんとゴロゴロ、イチャイチャ、赤ちゃんのことだけを考えて休養が取れます。

また、慣れない育児で不安になったりわからないことがたくさん出てきます。

お母さんやおばあちゃんなど、周りに出産経験者がいてくれることも、とても頼りになり心強いでしょう。 

 

産後の不安要因

・慣れない育児による寝不足

・ホルモンバランスの崩れによる情緒不安定

・母乳のつまり、腫れ、切れる、上手く吸ってもらえないなど

 

出産前においても、なかなか眠れなかったり、お腹が苦しかったり、不安になりがちです。周りに知り合いがたくさんいることは、色々相談できたり協力してもらえるので、気分も紛れます。

 

里帰り出産をすると、ご主人が1人で残されてしまうので、事前にケアをしておく必要がありますが、産後の赤ちゃんと母体を第一優先に考えて、里帰り出産という選択肢も夫婦で話し合ってみましょう。 

 

(イラスト by://kids.wanpug.com)

著者: moubaa02さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

里帰出産に関する記事

出生届はどこで出す?里帰り出産でも大丈夫!知っておきたい出生届の手続

 赤ちゃんが生まれたら、生まれたことを届ける出生届けを市区町村役場へ出さなけ...

知っておきたい里帰り出産のメリットとデメリット!出産・産後に生かそう!

出産には、喜びや期待とともに不安も付きものです。特に初産の人で実家から離れて...

里帰出産の体験談

里帰り出産に向けて!産院の手続きや新幹線

関西在住の私は、九州の実家に帰って出産することを決めました。 私自身は慣れた自宅で臨月を過ごし、 ...

嬉しい里帰り出産が一変?母との言い争いの日々で思ったこと

里帰り出産...事情が許すならば、したいと思う人も多いと思います。 私の場合は、 ①両親だけ...

カラダノートひろば

里帰出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る