カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産準備 >
  5. 里帰出産 >
  6. 里帰り出産の事前の手続き

妊娠・出産

里帰り出産の事前の手続き

 

産後6週間は母体に負担がかからないように安静が必要です。

身近に頼れる両親や親戚がいない場合、ゆっくり育児がはじめられる環境を作るため、里帰り出産を選択する人も増えてきています。

里帰り出産では、事前に準備しなければならないことがたくさんありますが、その中で病院の手続きについてまとめました。

 

検診の病院での手続き

・招待状

 検診の病院と出産の病院が違うので、事前に事情を説明して、検診の病院から出産の病院へ紹介状を書いてもらう必要があります。

また、直前に出産の病院に行っても、先生や看護婦さんとのコニュニケーションが取れず不安になることもありますので、早い時期に招待状をもらい、一度出産の病院に検診に行っておいた方が良いでしょう。

 

・出産する病院の予約

帰省の時期、出産予定日を伝え、出産の予約を取りましょう。

 

・連絡先

出産後の連絡を取れるよう、検診している病院の連絡先を持って行きましょう。

 

・帰省許可

帰省の時期になったら、検診先で帰省の許可をもらいましょう。体調によっては中止になることもあるので、しっかり診てもらいましょう。

 

帰省の際の準備しておくもの

・病院の紹介状

・母子手帳

・健康保険証

・印鑑

・マタニティ服

・マタニティ下着

・産後の服(ゆったりしたものが良いでしょう)

・赤ちゃん用品(最低限にして、現地で揃えましょう)

・産後の下着(授乳用ブラは必要です)

 

移動の際、大荷物を持ち運ぶと母体に負担がかかるので、宅急便を利用すると便利ですよ。

 

 

(photo by //www.photo-ac.com)

 

著者: moubaa02さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

里帰出産に関する記事

「里帰り出産」の必需品と便利な持ちもの!実家になにを持っていく?

里帰りのあとに「あれ忘れた!」と思っても、実家先によっては簡単にとりに帰るこ...

出生届はどこで出す?里帰り出産でも大丈夫!知っておきたい出生届の手続

 赤ちゃんが生まれたら、生まれたことを届ける出生届けを市区町村役場へ出さなけ...

里帰出産の体験談

里帰り出産に向けて!産院の手続きや新幹線

関西在住の私は、九州の実家に帰って出産することを決めました。 私自身は慣れた自宅で臨月を過ごし、 ...

嬉しい里帰り出産が一変?母との言い争いの日々で思ったこと

里帰り出産...事情が許すならば、したいと思う人も多いと思います。 私の場合は、 ①両親だけ...

カラダノートひろば

里帰出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る