カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. ギャンブル依存症 >
  5. ギャンブル依存症の見分け方

メンタル

ギャンブル依存症の見分け方

ギャンブル依存症の見分け方

ギャンブル依存症は、自分でやめたいと思ってもギャンブルをやめることができない心の病です。当然薬で治るものでもないですし、体に異常をきたすような症状が現れるわけでもないので、自分でも自覚しにくく、周囲も気がつかないことも多くあります。

 

しかし、重度のギャンブル依存症になってくると、借金をしてまでギャンブルをしたり、仕事が手につかなくなったりと、自分や家族、周囲をも巻き込んで最悪の事態を招く恐れもあります。

 

もし「ギャンブル依存症なのでは?」と疑ったら、早期対応をしなければなりません。

  

ギャンブル依存症を見分けるポイント

趣味がギャンブルしかない

嘘をついてまでギャンブルに行く

ギャンブルに行かないとイライラする

負けても勝ったと嘘をつく

食事代を削ってギャンブル資金をつくる

気がつくと限度額以上の資金をつぎ込んでいる

ギャンブルの事で頭がいっぱいで仕事が手につかない

借金をしてまでギャンブルをしてしまう

 

特に、仕事が手につかなくなってしまったり、借金をしてまでギャンブルをしてしまうという症状が現れているならば、重度のギャンブル依存症であると思われます。

 

自分がギャンブル依存症なのではないか?家族がギャンブル依存症なのではないか?と思ったら、上記の見分けるポイントでその依存性の度合いを見定めて見ましょう。

 

ギャンブル依存症は、自分や家族に悪影響を与えてしまいます。当然お金はなくなってしまいますし、借金まで作ってしまったのでは、これからの生活も苦しくなってしまいます。

 

まだ軽度のギャンブル依存症である内に、自分で生活を見直したり、家族で話し合うなどして、対応策を考えていかなくてはなりません。

 

お金の大切さを理解し、そしてギャンブル依存症の恐ろしさを理解し、それを克服する努力をするようにしましょう。

(Photo by://www.pakutaso.com/)

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ギャンブル依存症に関する記事

脳のトラブルだった?ギャンブル依存症

    ギャンブルというと、アメリカのラスベガスやマカオなどカジノのある...

治したい…ギャンブル依存症の自助グループに参加するメリット・デメリット

  自助グループとは同じ体験・経験を持つ方がその問題や対応を話し合うグループで...


ギャンブル依存症かもと思ったらまずはチェックしてみましょう

      ギャンブル依存症の人の多くは、自分自身から治療をしようとい...

認めることから抜け出すギャンブル依存症

    ギャンブル依存症を克服するには、まず自分が「ギャンブルに熱中し過...

カラダノートひろば

ギャンブル依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る