カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. その他 >
  5. 人はどうして依存症になってしまうのか?脳のせいだった!?快感に注意!

メンタル

人はどうして依存症になってしまうのか?脳のせいだった!?快感に注意!

どうして依存症になってしまうのでしょうか。依存症とは何か特別なひとつの物や行為、そして人間関係などに対して、必要以上に執着し、自分で止めようと思っても止められなくなってしまう症状のことです。

 

もっとも影響するものとは?

依存症になってしまうのは、その人の生活や生活環境なども影響していますが、最も影響しているのは、脳がその行為を行うことによって得られる快感が忘れられなくなってしまうからです。

 

脳は快感を求めるもの

脳は常に快感を求めています。そして私たちは毎日の生活の中でそれらを無意識に求めながら生活しているのです。

自分が欲しかった洋服を買った時、嬉しい、楽しいと感じるでしょう。買い物をすることによってストレスを発散させるということもよく聞く言葉です。

その買い物をすることによって得られる興奮や快感などは、普通の生活ではなくてはならない自然な人間の欲求であり、それを求めることは決して悪いことではありません。

 

行き過ぎてしまうと依存症!

しかしその快感を求める行為が行き過ぎてしまうと依存症というものになってしまいます。脳がその快感を忘れることができず、さらなる刺激を求めまたそれを繰り返してしまう、それが依存症の恐ろしさでもあります。

 

快感が大きいほど依存症に

快感が大きければ大きいほど依存症になりやすくなります。

薬物依存症は一度やったら止められないといわれるくらい、その薬物を使用したときの快感は大く、そのため依存症になりやすくなります。

ギャンブルで勝った時の快感も大きければ大きいほど依存症になりやすくなります。

 

脳を止めることはできない?

脳が快感を求めてしまうということは、人間であれば当然のことでありそれを止めることはできません。もちろん適度な快感を求めることは大切なことであり、それによって私たちは生活しているといっても過言ではありません。

しかし、その欲求を求める行為がエスカレートしてしまうと依存症になっていまいます。

 

これ以上は駄目だという線引きを自分自身で行えるよう、心がけていきましょう。

 

(Photo by://www.pakutaso.com/

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

美容整形の人気は部位は?いつまでも整形を繰り返す恐怖、整形依存症について

最近、メディアでも話題となっている「美容整形」は、女性が施術を受ける割合が高い...

依存症にならないために!知っておこう!占い依存症を生み出すからくり3つと、抜け出す方法まとめ

女性は特に占いが大好き。恋に振り回されれば、自然と雑誌コーナーで恋の占い特集...


親の依存に応えてしまう子…子どもに悪影響!親離れ子離れ不適応を知っていますか?

心の病気というくくりに入るのではないれども、子どもの頃の人格形成などの影響で、...

妻の実家依存、どうすれば解決できる?夫よりも実家を大切にする、「実家依存妻」の対処法

友達親子といった言葉が聞かれる時期がありました。友達のように仲良しで、洋服の貸...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る