カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. 甲状腺疾患全般 >
  5. 甲状腺の病気の3つのタイプとは?

気になる病気・症状

甲状腺の病気の3つのタイプとは?

%E7%94%B2%E7%8A%B6%E8%85%BA.gif

■甲状腺はわずか15g前後の小さな臓器にもかかわらず、さまざまな病気が起こります。
甲状腺の病気をタイプ別に見ると、大きく次の3種類に分けられます。

■甲状腺機能が亢進する病気

甲状腺の機能とは、ホルモン分泌のことです。このホルモン分泌が異常に高まり、血液中の甲状腺ホルモンが多くなりすぎる病気が甲状腺機能亢進賞(甲状腺中毒症)です。

甲状腺ホルモンは体中の細胞に作用して代謝を調節しているため、過剰になると全身の新陳代謝が活発になりすぎて、脈が速くなる、体重が減少する、手指が震える、汗が多くなる、などの症状があらわれます。

代表的な病気はバセドウ病です。他にも、無痛性甲状腺炎などがあります。

■甲状腺機能が低下する病気

甲状腺機能亢進症とは逆に、甲状腺ホルモンの分泌が少なくなるのが甲状腺機能低下症です。

全身の代謝や臓器の働きが弱まり、無気力で疲れやすい、まぶたがむくむ、寒がりになり体重が増える、動きが鈍い、記憶力が低下する、便秘、声がかすれる、など甲状腺機能亢進症とは反対の症状があらわれます。

代表的な病気は橋本病(慢性甲状腺炎)です。

■甲状腺に腫瘤ができる病気

腫瘤とはしこりのことです。甲状腺にしこりができる病気を、結節性甲状腺腫といいます。
しこりのほとんどは両性ですが、悪性の場合もあります。
良性のものには、しこりが一つの甲状腺水腫や、細胞の数が増えることによって複数のしこりができる腺腫様甲状腺腫などがあります。

悪性のものには、甲状腺がん悪性リンパ腫があります。甲状腺がんは、比較的経過のよいものから予後の良くないものまで何種類かあります。

(Photo by //japanese.cri.cn/918/2011/07/15/163s177881.htm )

著者: ryoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

甲状腺疾患全般に関する記事

気づきにくい!甲状腺の病気

■甲状腺の病気は、自分ではなかなか気づきにくい病気です。首のはれのような具体的な...

きちんと知ってる?バセドウ病って甲状腺がどんな状態なの?

  バセドウ病ともっとも深いかかわりにあるのは甲状腺ですが、そもそも甲状腺...


甲状腺エコーの検査と甲状腺病の治療は何科で行うの?

  甲状腺エコーや甲状腺に関する病気など、どの科に行けばいいかわからないと悩ん...

子供がかかりやすい甲状腺の病気

甲状腺ホルモンは、子供の成長には欠かせないホルモンです。これが不足する機...

カラダノートひろば

甲状腺疾患全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る