カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 環境 >
  5. マタニティーブルーは一過性のもの?

妊娠・出産

マタニティーブルーは一過性のもの?

 

 

タニティーブルーとは、産後のホルモンバランスの急激な変化が原因で、わけもなく涙が出てきたり、ちょっとした事でイライラしたり、無気力になったりと、軽いうつ状態になってしまうことを言います。

ピークは産後2〜3日目で完璧主義者の人ほどなりやすいと言われています。

 

【長くは続かないから安心して】

産後幸せでいっぱいなはずなのに、なかなか思うようにいかず落ち込んでしまったり、睡眠不足も原因としてあげられますが、大抵は環境に慣れ始める1ヶ月ぐらいには落ち着いてくるので心配いりません。

 

【楽しく過ごすためには】

・無理をしない事

・家族の協力を得て、のんびりと過ごせる体制を作る事

・出産経験者に話を聞く事

など、一人で抱え込まないことです。

 

【産前のマタニティーブルー?】

 

マタニティーブルーは産前にも起こります。

原因は産後と同じくホルモンバランスの急激な変化であり、つわりが辛い、出産への恐怖、子育てへの不安などがあります。

初妊婦の方は特に出産に関しての不安も大きくなると思いますが、ベビー用品を見に行ったり、旦那さんと過ごす時間を大切にし、長いようで短いマタニティーライフを楽しんで過ごしてもらいたいと思います。

 

出産・育児とは恐怖や不安と向かい合わせではありますが、とても貴重で幸せな事なのです。

世の中の女性は出産を乗り越えてさらに強くたくましくなります。

可愛い我が子のために今を乗り越え素敵な家庭を築いて下さい。

 

(photo by //www.ashinari.com/2011/05/22-347845.php )

 

著者: おのてふさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

環境に関する記事

妊婦の夏は暑くてツライ…でも冷えは大敵!夏でも靴下は必要?冷え対策ご紹介

秋や冬に出産をひかえる妊婦さんにとって、夏の過ごし方はひとつの大きな山と言え...

食欲がない…でも妊娠中はしっかり食べたい!マタニティライフの夏バテ対策

今年も猛暑が予想されます。特に妊娠中は基礎体温が高く、疲れやすくなっています。...

環境の体験談

引越しは産前?産後?お腹が大きくなる前がベスト?!

私たちは妊娠を機に引っ越しをしました。 というのも、当時住んでいたアパートは上の階にお子さんが住ん...

プチ一軒家!メゾネットへ引っ越し!!

(写真は新居の庭にペットを出してあげた時のものです、メゾネット感なくてごめんなさい。) 私たち...

カラダノートひろば

環境の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る