カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 治療・薬 >
  5. 片頭痛を血圧の薬で予防?

頭痛

片頭痛を血圧の薬で予防?

 

片頭痛の予防薬として使われる薬には、高血圧の治療に使われる薬もあります。

 

 

高血圧の治療薬が片頭痛を予防する

 

片頭痛の急性期治療においては、トリプタン系薬や、エルゴタミン製剤が主に使用される薬ですが、発作の頻度が高く、急性期治療だけでは十分に発作をコントロールできない場合などには、発作予防薬として、様々な薬が使われています。中には、高血圧の治療に用いられる薬の、カルシウム拮抗薬のロメリジン塩酸塩β遮断薬のプロプラノロールアンジオテンシン受容体拮抗薬(ARB)などが使われます。

 

プロプラノロールは海外で片頭痛の予防の標準薬

 

海外では片頭痛予防の標準薬であるプロプラノロールが、日本でも2012年から、片頭痛発作の発症抑制への使用が許可されたことは、片頭痛の患者さんにとっては朗報でした。ただし、β遮断薬に関しては、慢性閉塞性肺疾患や喘息の既往のある人は服薬できませんので注意してください。

 

使いやすいロメリジン

 

エビデンスレベルは落ちると言われていますが、副作用が少なく、これまで片頭痛の予防に使用されてきた期間も長いロメリジンは安心して使いやすい薬だと言われています。ただし、妊娠している女性への使用は止められています

 

高血圧の患者にはARBがよい

 

片頭痛の他に何らかの病気になっている患者さんに対しては、合併症にも効く薬を選択することを片頭痛の治療のガイドラインでは推奨されています。高血圧の片頭痛患者さんにはアンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)がよいという医師もいます。

 

片頭痛の予防に使われる薬にはいろいろなものがありますので、一度、専門機関で相談されることもおすすめします。

 

Photo by://www.ashinari.com/2013/02/28-376731.php

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療・薬に関する記事

片頭痛を予防する薬がある!

  日常的に片頭痛に悩まされている場合は対症療法だけでは足りないこともあります...

トリプタンは片頭痛にどうやって効くの?

    片頭痛発作が起きた時の鎮痛薬の代表的なものにトリプタンがあります。 ...


片頭痛になった方の看病をする上で気をつけておきたいこと

    日本国内での片頭痛患者は800万人以上、女性では4人に1人がかか...

QOL(生活の質)を大事にした片頭痛の治療法・注意点

片頭痛の治療では薬による治療だけではなく日常生活の注意も重要と言われています。...

カラダノートひろば

治療・薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る