カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 対処・予防法 >
  5. なるべく避けたい!片頭痛の誘因

頭痛

なるべく避けたい!片頭痛の誘因

 

 

片頭痛の誘発因子といわれるものには様々なものがありますが、個人差が大きく、体調の影響も受けやすいといわれています。ストレスにもなり得るような、制限を増やした生活を送るよりも、リラックスして、気にしすぎない方がいいと話す医師もいます。

 

片頭痛の誘発因子

 

単独の誘発要因では片頭痛をもたらすには至らないといわれています。頭痛発作の頻度を減少させるためには、要因が重ならないようにすることが大切です。たとえば、時間に追われる仕事がある時に、長時間、欠食してしまうと頭痛を起こしやすくなってしまいます。

 

●外的要因

 ストレス

 天候の変化

 アルコール

 食物(チョコレート、赤ワイン、チーズ、ナッツ、コーヒーなど)

 日光

 

内的誘因

 ホルモンバランス

 疲労

 睡眠不足、過眠

 絶食

 

チョコレートは大丈夫?

 

アルコールやナッツ類、チーズやチョコレートなどは、昔から片頭痛の誘発因子と疑われていましたが、最近の研究では、チョコレートが必ず片頭痛の誘因となるとは言い切れないことがわかっています。片頭痛を誘発しやすい食品でも、患者さん全員の誘発因子となるわけではありませんし、同じ患者さんでも体調の状況により反応は異なってきます。絶対食べない、などと無理な食事制限がストレスになれば、そのストレスが誘発因子にもなりかねないので、気にしすぎないことも大切です。

 

誘発因子を考慮した片頭痛の方におすすめの生活習慣

 

カフェインを含んだ飲み物を飲むのは1日2回までにする

・週末でも平日と同じ時間に起きるようにする。

・規則正しい食事をし、食事を抜かないようにする。

ビタミンB群やマグネシウムを多く含む緑黄色野菜を摂取する。

・リラックスできるような習い事や運動などを行い、ストレスの軽減につとめる。

きらめくような光を避ける。

 

誘発因子をゼロにしようと思うと、難しいうえに、逆にストレスになってしまいます。なるべく重ならないように気をつけよう、くらいの気楽な気持ちで、のんびりと片頭痛を起こさない生活を目指してみましょう。

 

Photo by://www.ashinari.com/2012/10/30-372266.php

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

チョコは片頭痛(偏頭痛)に良いの?体をリフレッシュさせる!?

  片頭痛の症状を緩和するには必要な栄養素をとることと同時に、片頭痛の発作を助...

頭痛の原因となる香水の臭いを避けるポイント

  満員電車の中は湿度が高い、室温が高い、人ごみでストレスになるといったように...


寝過ぎに注意!片頭痛や体のだるさは過度な睡眠にあった!

  平日に、頑張って仕事や勉強で疲れてしまって、休日に疲れを取るために何もしな...

香りで頭痛対策!香りがもたらす効果とは?

  普段の生活の中に、日頃から心地よい香りを取り入れておくことで、リラックス効果...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る