カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

頭痛

ツボで片頭痛対策

 

片頭痛の予防や症状の緩和に効くツボがあります。片頭痛だけでなく、肩こりなどにも効くツボなので、おすすめです。

 

天柱(てんちゅう)

 

天柱というツボを押すと、頭痛、肩こり、目の疲れによく効くといわれています。うなじの筋肉の両方のふちを下から上になぞり、頭の骨につきあたるところにあるのが天柱です。押して気持ちいいポイントに中指をあて、親指以外の四本の指を添えて、数分間、左右に往復させたりしてマッサージします。ボールペンで押したり、ゴルフボールを使ってマッサージしてもよいでしょう。

 

風池(ふうち)

 

風池は首の後ろの髪の生え際の、後頭骨の下、胸鎖乳突筋と僧帽筋の間の乳様突起とよばれる出っ張りの後ろのくぼみにあります。このくぼみを指で、後ろから、やや上部、前方に押すと気持ちよく感じるところがあり、その場所が風池です。首の筋肉のこりや痛み、それにともなう頭痛や手足のしびれ、眼性疲労などに効果があります。

 

【ツボの押し方】

 

ツボを押すと、ほかの場所と違った刺すような痛みがあります。ツボの位置はかなり個人差があるので、うまく見つからないときは少しずつ範囲を広げて探してみましょう。効果には個人差があります。それぞれ、効果を確かめながら、最初は優しい力から、徐々に力加減をあげて、指圧マッサージをしていくことが大切です。マッサージでは3秒押して、3秒離す、を繰り返す方法もあります。

 

仕事の休憩時間などにおすすめのツボマッサージです。ぜひ試してみてくださいね。

 

Photo://www.ashinari.com/2012/07/01-364479.php

 

著者: 夏樹さん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

匂い・ニオイに関する記事

目の周りには片頭痛を抑えるツボがたくさん!

片頭痛では、一度痛みの発作が起こってしまうと、その痛みに耐えなければなりません...

片頭痛に効く2つのツボ

  ツボは民間療法として日本でも愛されています。ツボを押すことで症状が軽く...

カラダノートひろば

匂い・ニオイの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る