カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. かに >
  5. 注意点 >
  6. かにアレルギーの人はサプリメントにご用心!

アレルギー

かにアレルギーの人はサプリメントにご用心!

かにアレルギーの人に注意していただきたいのが、サプリメントです。かにを原料にしているサプリメントは、意外とあります。

知らないうちにアレルゲンを取り込んでしまわないよう、注意が必要です。

 

グルコサミン

関節痛を予防するとして人気なのが、グルコサミンを含んだサプリメントです。

かにを原料としている場合が多く、要注意。

植物原料由来のグルコサミンが安心です。

 

 

キトサン

コレステロールを下げたり、ダイエットに良いといわれるキトサンのサプリメントは、かにの殻を原料にしている場合があります。

アレルゲンのトロポミオシンというタンパク質は含まれていないから大丈夫という人もいますが、念のためメーカーに問い合わせ、心配なら控えた方が無難です。

 

カプセルの原材料もチェック

サプリメントの成分にはかにを含まなくても、カプセルの原材料に使われているかもしれません。

サプリメントの成分表示は、隅々までチェックしましょう。

 

えびも避ける

かにアレルギーの人は、高確率でえびアレルギーです。えびに対しても同様の注意を払いましょう。

 

化粧品の成分は大丈夫?

かにの成分は抗酸化作用などがあるとして、化粧品にも使われています。美容パックやクリームの成分を確認しましょう。

口から摂取しなくても、肌に密着させる化粧品はアレルギーを引き起こします。

サプリメントと同じように、原材料の確認を怠らないようにしましょう。

 

 

健康や美容に良かれと思って用いるサプリメントや化粧品が思わぬトラブルを引き起こさないよう、事前のチェックが大切です

 

 

 

(photo://www.ashinari.com/2009/02/02-013238.php

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

注意点に関する記事

かにアレルギーを誘発?!かに風味かまぼこ

特定の食物が食べられない食物アレルギーの食事制限において、禁止された食物に似た...

かにアレルギーは交差抗原性に注意

  かにアレルギーで注意しなければならないのは、まず第一にかにを食べないことで...


かにアレルギーで危険なのはかによりも小エビ?!

  かにアレルギーだと聞くとついかにの方にばかり注意が向きますが、食材としての...

甲殻に触れるだけでも危険?かにアレルギーはザリガニにも注意

  かにアレルギーが除去しなければならない食材のなかに。ザリガニがあります...

カラダノートひろば

注意点の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る