カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. 落花生(ピーナッツ) >
  5. 治療 >
  6. ピーナッツ(落花生)アレルギー治療の基本

アレルギー

ピーナッツ(落花生)アレルギー治療の基本

ピーナッツ(落花生)アレルギーの基本的な治療方法を挙げます。

 

1.除去

死亡の恐れもあるアナフィラキシーショックを起こしやすいピーナッツアレルギーは、まず除去して危険を遠ざけるのが基本です。

 

成長とともに寛解するタイプのアレルギーではなく、ほとんどのピーナッツアレルギーの人が耐性を獲得できません。したがって、除去が最も多く採られている治療法です。

 

2.抗ヒスタミン薬

ピーナッツアレルギーは、ピーナッツに含まれるヒスチジンという物質が、微生物によってヒスタミンを産生するというメカニズムで起こりやすいといわれます。

 

ヒスタミンとは、血管を拡張させて気管支を収縮させる作用があり、じんましんや喉の内側の腫れなどの反応が表れます。そこで、抗ヒスタミン薬の投与が効果的です。過去に強い症状が出た人は、常備しておきましょう。

 

ピーナッツアレルギーは、重症化のスピードが速いのが特徴です。症状が出たら、すぐに服用するのが望ましいでしょう。

 

3.体の調子を整える

アレルギーは免疫の過剰反応で起こります。遠回りなようですが、規則正しい生活を送り、自律神経を整えることが大切です。ストレスを溜めないようにする、早寝早起きを心がけましょう。

 

皮膚が過敏になりやすいので、体を清潔に保ち、肌の乾燥を防ぐのも効果的です。消化器の発達もアレルギー軽減に役立ちます。食物は慎重に選びつつ、できる範囲でバランスよい食生活を心がけてください。

 

アレルギーの状態を知るためにも、定期的な受診をお勧めします。 

(photo://www.ashinari.com/

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

ピーナッツ(落花生)アレルギーの新しい治療法!

効果的な治療法に乏しいといわれるピーナッツ(落花生)アレルギーですが、最近に...

落花生アレルギーを治療するには免疫力が大事!

  落花生アレルギーを根本から治すには、そもそもの問題である免疫機能を改善...


生活習慣の改善で落花生アレルギーを治療

  落花生アレルギーは生活の場からピーナッツを除去しなければならなくなるた...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る