カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. 落花生(ピーナッツ) >
  5. 治療 >
  6. ピーナッツ(落花生)アレルギーの新しい治療法!

アレルギー

ピーナッツ(落花生)アレルギーの新しい治療法!

効果的な治療法に乏しいといわれるピーナッツ(落花生)アレルギーですが、最近になってピーナッツの耐性を作るという治療がアメリカで研究されています。

 

あえてピーナッツを摂取する

アナフィラキシーショックから死に至る恐れもあるピーナッツアレルギーでは、ピーナッツの徹底除去が治療の基本でした。

しかし、あえて少量ずつピーナッツを摂取することで、耐性を作っていこうという研究があります。

 

舌下免疫治療

ピーナッツの粉末を含む液体を舌の下に入れ、2分ほど口内にとどめてから飲み込むという方法です。

これを長期にわたって続けることにより、ピーナッツの摂取可能量が増加するという効果が表れました。

 

日本での取り組み

ピーナッツに限らず、アレルゲンの食品を少量ずつ長期間にわたって摂取し、耐性を作ることはあるようです。

主にピーナッツを数粒ずつ、一定の時間をおきながら摂取して様子を見るという方法で行います。

 

治療には細心の注意が必要

全ての人に効果がある治療法ではありません。

また、ピーナッツアレルギーの症状は重症化しやすく、命の危険もあるため、誰もが試せる治療法でもありません。

専門医の判断のもと、万全を期して治療を受ける必要があります。

万が一、アナフィラキシーショックが起きた場合に備え、エピペン(注射)は必須ですし、納得して治療に臨まなくてはなりません。

 

この治療法が確立すれば、ピーナッツアレルギーに悩む人にとって大きな助けになるでしょう。

しかし、現段階では研究の途上です。絶対に個人で試さないでください。

 

 

 

 

(photo://www.ashinari.com/2012/12/07-373882.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

ピーナッツ(落花生)アレルギー治療の基本

ピーナッツ(落花生)アレルギーの基本的な治療方法を挙げます。   1.除去 死...

生活習慣の改善で落花生アレルギーを治療

  落花生アレルギーは生活の場からピーナッツを除去しなければならなくなるた...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る