カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 予防 >
  5. 食生活 >
  6. あなたの食生活は大丈夫?食べ物改善で糖尿病予防!

生活習慣病

あなたの食生活は大丈夫?食べ物改善で糖尿病予防!

 

 

忙しい人ほど気をつけて

忙しい人ほど、毎日の食生活は規則正しくできないと思っているでしょう。実際に、朝、少しでも長く寝ていたいし、昼休みも一定の時間にとれるとは限らず、夜もお菓子などでごまかしながら残業。そんな生活では、規則正しい、バランスのとれた食生活なんて、と思っている人も多いはずです。

 

しかし、そんなバリバリのサラリーマン生活も、糖尿病になったらできなくなってしまいます。仕事が楽しい、充実している、と思えるなら、ぜひ自分のカラダの維持も重要事項と考えましょう。

 

糖尿病になりやすいのは、間断なく血糖値が高いこと。ずっと血糖値が高い状態、例えるとずっとお菓子などを口にしていたりする状態です。カラダは常にインスリンを産生しなければいけないので、膵臓に負担がかかり、糖尿病の原因となります。

 

理想的な食事と間食

・自分のカラダが必要とする量(摂取カロリー)を知る。

・1日分の必要エネルギーを、朝・昼・夜に分けて食事として食べる。

・間食は血糖値をあまり上昇させないものを選ぶ。

(ハードチーズやナッツ類、果物などを少量)

 

最近は基礎代謝などがわかる体重計もありますので、そこで自分の1日の数値を知るのもよいでしょう。

 

自分の好きなものをちょっと変えていく

・年齢や自分の体格、労働量にあわせたエネルギーと栄養素をバランス良く食事でとる。

・楽しみでもある間食は、「予備」のエネルギー摂取だと思って食べ過ぎないこと。

・やけ食いを誘因するストレスをためない。

・一日の脂肪摂取量を意識する。

・ビタミンやミネラルの多い食品を知り「好き」になる。

・上記の食事に満足できるように自分をしむけていく。

 

 

健康であることを誇れるように、自分を変えることが、糖尿病予防の第一歩です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/07/06-023743.php )

 

著者: rosyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食生活に関する記事

「桑の葉茶」の食後血糖値への効果とは?

血糖値の低下作用が報告されている健康食品は数多くありますが、その中でも「桑の...

塩分の取りすぎに注意!糖尿病予防を考えた食生活

    糖尿病予防には、食生活を正さなければなりません。暴飲暴食、外食が...


夏野菜の優れた効果!糖尿病の予防になる夏野菜とは?

夏野菜と聞くと、夏バテ防止や、ダイエットに効果的!というイメージがあります。し...

夏に旬のゴーヤは糖尿病に効く!ダイエットになる!ニキビに効く!ゴーヤの秘められた効果

ゴーヤは非常に栄養価が豊富な夏野菜で、その栄養価から体に嬉しい効果がたくさん言...

カラダノートひろば

食生活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る