カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

女性のカラダの悩み

生理中の腰痛を軽減させるには

生理中の腰痛はつらいものです。多くの女性がこの腰痛に悩まされていることでしょう。

この腰痛も立派な生理痛のひとつで、これらの症状が現れるのにもちゃんとした原因があるのです。

 

痛みの原因や程度も人それぞれなので、これといった決定的な解決策がないのも困るところですね。

では、どのようにして生理中の腰痛を軽減させ、つらい生理痛を乗り越えればいいのでしょうか?

 

生理中の腰痛の原因は?

ホルモンの影響

もっとも影響されていると思われるのが、生理時の黄体ホルモン分泌による子宮の収縮です。

これにより、生理痛の代表である腹痛が起こるわけですが、その痛みが激しいものだったりすると、それが腰にまで影響してくるようになります。

黄体ホルモンが分泌されると、プランスタグランジンという子宮を収縮させる役割を持つ物質が分泌され、生理時は特にこの活動が活発となるので、子宮が収縮して痛みを伴うのです。

 

骨盤の影響

また生理中は骨盤が広がります。

これは妊娠時に骨盤が広がる現象と似ていて、女性が子供を産む為の体の準備ができている証拠でもあります。

しかし骨盤が歪んでいるとこの骨盤の広がりがうまくできずに、痛みを伴うことがあるのです。

 

血液の影響

生理時は出血します。そのため子宮に血液を送る働きがされるために、全身が血行不良になりがちになります。

 

また骨盤内にある子宮に血液が集まることで、子宮が重くなりこれも腰が重いと感じるひとつの要因となっています。

 

生理中の腰痛の軽減法

温める

生理中の腹痛にも効果がある、この温めるという方法ですが、同じように腰痛にも効果があります。

 

子宮の収縮が骨盤や腰にまで影響を与えているので、温めることで子宮の収縮の痛みを軽減させることができ、同時に腰痛も軽減させることが出来ます。

 

また温めることで血行が良くなるので、血液を多く排出する生理時には、血液の循環が良くなることや新陳代謝が活発になることは、いいことなのです。半身浴やカイロや温シップ、体を温める効果のある食事などもよいでしょう。

 

マッサージ

腰痛にはマッサージが効くという人は、マッサージを受けてみるのもよいでしょう。しかし、生理痛が人それぞれであるように、必ずしもマッサージが全ての人に効果的かと言うとそうではありません。

 

生理中のマッサージを断る病院などもあるようで、マッサージがかえって腰痛を酷くすることもあります。

 

自宅でストレッチやつぼ押し

自宅で簡単に出来る方法としては、ストレッチや簡単なつぼ押しなどです。骨盤や腰の痛みを軽減するために、腰周りの筋肉をほぐして骨盤のズレを矯正するようなストレッチをしましょう。

 

また、つぼ押しも生理痛に効くつぼや、腰痛に効くつぼなどを重点的にするようにします。これもマッサージ同様全ての人に効果があるものではなく、かえって酷くなってしまう人も居るでしょう。自分が気持ちいいと思えるストレッチやつぼ押しを行うようにしましょう。

 

自分にあった腰痛対策を

生理痛が人それぞれ症状が違っているように、その症状を軽減させる方法も人それぞれ違いがあります。

周りの人が効果があったからと試してみたが、全く効果が無かった、さらに酷くなったというのであれば、その方法はその人には向かなかったということです。

 

いろいろな方法を試してみて、自分には一番どの方法が合っているのか、それを見極めてから継続していくようにしましょう。

 

早く自分の腰痛対策を見つけて、つらい生理痛を乗り切れるといいですね。

(Photo by: //www.pakutaso.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-10掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腹痛に関する記事

生理痛を楽にする!生理中のツライ腹痛を和らげる体勢

「生理になるとお腹が痛くなる…。つらい。」   生理中は、お腹の痛みで悩...

生理初日・2日目の腹痛は普通なの?生理中の体の変化はどうなってる?

  生理痛は通常生理初日から二日目と言われています。 また、生理中に腹痛...


生理痛の腹痛 その原因とは?

  生理痛の代表である、腹痛。女性の多くはこの腹痛に悩まされていることでし...

その腹痛はタバコのせい?

タバコを吸っている人の生理時の腹痛は、吸っていない人よりも重く、喫煙そのものが...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る