カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 自閉症 >
  4. 症状 >
  5. 高機能自閉症の症状とは?

メンタル

高機能自閉症の症状とは?

 

高機能自閉症とは自閉症の大きな特徴(コミュニケーション困難・言語発達の遅れ・限定的な興味と動作の反復性)が見られるにも関わらず、知的な遅れを伴わない発達障害の事です。

高機能自閉症は自閉症の約2030%です。知的には遅れていませんが、自閉症の特徴を併せ持つため、単純にちょっと変わった人と見られることもあります。

 

高機能自閉症ではどんな症状が見られるのでしょうか?

 

 

〇一見障害があることがわかりにくい

知的に遅れがあるわけではないので、学校での勉強などはある程度こなせている場合が多く、一見すると障害があるとはわかりません。「高機能」という文字がついているので、つい「頭がいい」と考えてしまう人もいますが、実際は平均的か、それよりも低い場合が多いです。研究上自閉症を高機能・中機能・低機能と分けていたところから、高機能と言う言葉が残っただけですので、高機能と言う言葉に特別に意味があるわけではありません。

 

〇自閉症の特徴も見られる

高機能自閉症と言っても自閉症の一つですから、上記のようなコミュニケーション困難・言語発達の遅れ・限定的な興味と動作の反復性という特徴は見られます。高機能だからこれらの症状も軽いと思われがちですが、実際、高機能自閉症がからこれら3つの症状が軽くなるということはありません。

 

 

高機能自閉症の場合、大人になってから自閉症だと判断される場合もあります。自閉症の特徴が軽度の場合は、普段の生活にさしつかえがなく、友人や周囲の人間から「ちょっとおもしろいやつ」と思われていることもありますし、逆にいじめの原因になっている場合もあります。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/01/10-355828.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

自閉症児の言語発達

  自閉症の場合、その症状の程度は大小あるにせよ小さい頃から特徴的な症状が...

「曖昧」な把握が困難な広汎性発達障害~どう接すれば良い?~

広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害)の方は、全体的な、あるいは曖昧な把握...


発達障害にみられるこだわりって?

  広汎性発達障害の主な症状のひとつに、「こだわり」があります。 そのこだわ...

特別な能力 サヴァン症候群

    自閉症の70~80%は、知能が遅れているとされるIQ70以下です。し...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る