カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 基礎知識 >
  5. 症状 >
  6. 脂質異常症(高脂血症)で起こる、コワ~イ合併症とは?

生活習慣病

脂質異常症(高脂血症)で起こる、コワ~イ合併症とは?

 

脂質異常症(高脂血症)は自覚症状がなく、知らないうちに進行していく病気です。
自覚症状もないのだし、それほど困る病気ではないと思うかもしれませんが、合併症が引き起こされたときがもっとも大変なのです。

 

●どんな合併症があるの?
脂質異常症(高脂血症)の合併症の中でも一番危険な合併症と言われているのが動脈硬化です。
よく『ドロドロ血液』『サラサラ血液』などの表現がありますが動脈硬化は血液がドロドロの状態です。
そして、脂質異常症(高脂血症)の合併症である動脈硬化が引き起こす合併症には脳梗塞や狭心症などがあります。

 

●脳梗塞、脳出血の症状
脳梗塞も脳出血も脂質異常症(高脂血症)から引き起こされる動脈硬化の合併症です。
どちらも命にかかわる病気で、症状は突然めまいや頭痛がするということです。
急性症状で、一度脳梗塞や脳出血の発作を起こしてそのまま目覚めなかったという場合も少なからずあります。
めまいや頭痛は起き上がっていられないほど、意識を失うほどです。

 

●心筋梗塞の症状
脂質異常症(高脂血症)の合併症は脳にだけ出るのではなく、体のさまざまな部位に出ます。
そのひとつが心筋梗塞です。
心筋梗塞も急性症状を伴う病気で、呼吸困難や胸の痛みが特徴です。
脳梗塞、脳出血ほどのひどい症状でないことが多いですが、迅速な治療が必要です。

 

脳梗塞、心筋梗塞のような命に係わる病とも脂質異常症(高脂血症)は結びついているという意識を持って、脂質異常症(高脂血症)の改善、治療に臨むことが大切です。

 

(Photo by:  //www.ashinari.com/2008/11/23-010458.php) 

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

症状に関する記事

家族性高コレステロール血症の症状と診断法

     本来、脂質異常症には自覚症状はありません。 血液検査により、高LD...

悪玉コレステロールや中性脂肪が過剰?!高脂血症の分類とその判断基準

  高脂血症にはいくつかの分類があり、それぞれに診断基準があります。今回は...


家族性高コレステロール血症に見られる角膜輪と黄色腫

遺伝子性疾患の家族性高コレステロール血症 家族性高コレステロール血症(fami...

脂質異常症(高脂血症)は症状がないってホント?

  どんな病気にも症状はつきものです。最近体が痛いな、重いなと感じたら何らかの...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る