カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 治療 >
  5. 摂食障害だと気持ちを話すことが苦手・・・でも人に気持ちを伝えることが重要!不安な理由3つ

メンタル

摂食障害だと気持ちを話すことが苦手・・・でも人に気持ちを伝えることが重要!不安な理由3つ

%E9%81%8E%E9%A3%9F%E3%80%80%E3%81%86%E3%

摂食障害の人は全般に自分の気持ちを話すことが苦手です。気持ちを話すことができないので、「拒食」のときも不安をひとりで引き受けなければなりませんし、「モヤモヤとした」気持ちはそのまま「過食」に向かうことになります。

 

自分の気持ちを伝える不安

自分の気持ちを話すことについては、主に3つの不安があります。

 

・自分の気持ちが他人からどう思われるか

嫌われるのではないか、だめな人間だと思われるのではないか、などと考えると、なかなか自分の気持ちを打ち明けにくいものです。

 

・自分の気持ちを話すことによって起こるトラブルを怖れる気持ち

「いい人」でいようとする摂食障害の人は、他人からどう思われるかという不安を持っているのと同時に、人間関係での対立が怖い、ということもあります。人と意見を闘わせることによって問題を乗り越えたり、深い関係をつくったりした経験がないので、「意見の対立=関係の崩壊」と考えてしまうのです。

 

・自分の気持ちを打ち明けることで、人との距離が近くなることが怖い

人との距離が近くなって「本当の自分」を知られてしまうと嫌われるのではないか、というのは第一の不安に近いものです。また、摂食障害になる人は基本的に「ノー」といえないタイプなので、人に振り回されやすいという特徴があります。

人との距離が近くなることの不安には、相手のペースに振り回されるのではないかということも含まれます。

 

気持ちを話さないことは逆効果

気持ちを話さない結果として実際に起こることは、皮肉なことに、摂食障害の人が元々怖れていたことになります。

一般に、人は、自分のいう事を何でも聞いてくれる「イエスマン」と付き合いたいわけではありません。何を言ってもニコニコ認めるような人と付き合うのは案外心地悪いものです。

 

ちゃんと本心を言い合ってお互いを知ると同時に、「相手は本当のことをいってくれている」という信頼を築いていくのが人と親しくなるということです。

気持ちを話すと相手に振り回されるようになる、というのも実はまったく逆の話で、きちんと自己主張していかないと人のペースに振り回されるばかりです。

 

このようにしてみてみると、自分の気持ちを話せない悪循環からも抜け出す必要があるということがわかると思います。気持ちを話せる相手を探し、話していくことを心がけましょう。

 

(Photo by://www.awesomediet.net/

著者: まるさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

どう接すればいい?過食症の方がいるご家族へ、どのくらい当てはまりそうですか?家族診断

以下に、患者をよくすることが出来る過食症患者の家族についてまとめました。過食症...

過食症治療中、行き詰まった時に考えよう!3つの落ち込み別、おすすめ質問

ストレスの減らし方も工夫してるし、薬だって飲んでるし、なのに過食してしまう。終...


拒食の悪循環から抜け出そう

■「安心」を第一の目標に「拒食」は、不安の病であり、不安を和らげていくことがその...

拒食症が治るとき

■「拒食」が治るときの怖さ「過食」が治ることは、そのまま自己満足感につながってい...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る