カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 食事療法 >
  5. レシピ >
  6. 時にはお肉も食べたい!脂質異常症でも食べられるお肉メニュー

生活習慣病

時にはお肉も食べたい!脂質異常症でも食べられるお肉メニュー

いくら脂質異常症(高脂血症)の食事療法中とは言えども我慢ばかりでは辛いのは確かです。
時々はお肉を味わいたい!と思う方もいるはずです。
そこで、脂質異常症(高脂血症)の食事療法中でもお肉を味わえるレシピを紹介します。

 

●基本はヘルシーな肉類を
肉とはひとくちに言ってもさまざまな種類があります。
その中で選びたいのはヘルシーな肉です。
例えば、鶏のささみ肉などはカロリーも低いですし脂質の摂り過ぎになることもあまりありません。
牛肉や豚肉を選ぶときも脂身の少ない部位を選んだり、脂を切り落として使うのがポイントです。

 

●できるだけヘルシーな調理法を
次に、脂質異常症(高脂血症)の食事療法中にお肉を食べるときのポイントはヘルシーな調理法にするということです。
揚げる、焼くよりも蒸す、煮るなどがお勧めです。
上記に挙げた鶏のささみ肉は蒸すという調理法との相性が非常によいです。

 

●味付けは香りもので
お肉はがっつり食べた気分を味わいたいという方も多いでしょう。
ですがそこで塩分を入れすぎてしまっては高血圧によくありません。
そんなときに使えるのがハーブ類です。
カロリーや栄養的には影響を与えないのに上手に風味づけできるので、ハーブ類で味付けをしましょう。

 

脂質異常症(高脂血症)の食事療法は一生続くこともあります。
だからこそ、過度に我慢をし過ぎるのはお勧めしません。
調理法や素材、自分自身の今のコレステロール値などに気を付けながらお肉も楽しんで食べてください。 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/07/08-348249.php) 

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

高血圧の方にも☆シーフードでヘルシーご飯☆パエリア

イカは脂質の少ない低カロリーの食材です。 エネルギー制限を必要とする方は安心して...

魚と野菜のコンビ使いで上手に栄養摂取

  脂質異常症(高脂血症)の治療と言えば食事療法が中心です。まずは食事療法、運...


脂質の改善やガン予防に☆【にんじんとツナのヨーグルト春サラダ】

にんじんに多く含まれる「βーカロテン」は、体内で必要なだけ「ビタミンA」にか...

マグロの力で血栓を防ぐ!夏バテにぴったりな食材を使ったマグロの湯引き漬け

  シンプルでご飯に合うおかずは日本人の食の定番とも言えます。 ですが漬物や...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る