カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 食事療法 >
  5. 豆知識 >
  6. 糖尿病、高血圧、脂質異常症の食事療法。なかなか続かない理由は?

生活習慣病

糖尿病、高血圧、脂質異常症の食事療法。なかなか続かない理由は?

 

コレステロール値が高いと言われて、食事制限を始めたけど大変…なんていう話を聞いたことがあるかもしれません。
糖尿病や高血圧でも食事制限はありますが脂質異常症(高脂血症)でも食事制限、食事療法は重要です。

 

●食事療法を続けられないという問題
日本生活習慣病予防協会が発表したところによれば食事療法を続けられない方が多いということがわかりました。
脂質異常症(高脂血症)患者およそ3000人へのアンケート調査によってわかったのですが、3ヶ月以上食事療法を続けられたと回答したのはわずか52%でした。
つまり、半数くらいは3ヶ月までに食事療法を諦めているというわけです。

 

●食事療法が続かない理由は?
この調査では医療スタッフへの協力もありました。
医療スタッフ、そして患者が『食事療法が続かない理由』として思い浮かぶ第1位、第2位は『食事の誘惑』『仕事上なかなか続けられない』となりました。
美味しいものがあればやはり食べたいと思ってしまうし、仕事が忙しいと食事にかまっていられないというのが現状のようです。

 

●それでも食事療法は大切
このように、実際には続けるのが難しい食事療法ですが、重要性は変わりません
食事療法を続けるために自分なりの工夫をしてみてください。
栄養士からの指導を下に、せめてこれだけは守ろうというルールを作るのもよいかもしれません。

 

食事療法、運動療法など生活療法の問題点は個人の生活によっては続けるのが難しい点といえます。
ですが、生活療法を基礎として生活習慣病の治療は行われます。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/02/27-376698.php) 

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

豆知識に関する記事

良質な脂肪であるといわれている多価飽和脂肪酸とは?~生活習慣病の予防~

  多価不飽和脂肪酸は、生活習慣病を防ぐといわれています。今回は多価不飽和...

高脂血症にポリフェノール

高脂血症になったら、とにかく血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす必要があ...


体内の脂肪を減らすための油?オメガ3で高脂血症の改善を!

  高脂血症では「脂は摂っちゃだめ!」と思いがちですが、体内の脂肪を減らす...

くるみと脂質異常症(高脂血症)治療

  スーパーのナッツ類のコーナーなどでも手軽に手に入るくるみ。そんなくるみが脂質...

カラダノートひろば

豆知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る