カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. えび >
  5. 対処法・応急処置 >
  6. えびでアナフィラキシーを起こしたら…準備が肝心!エピペン使用のタイミング

アレルギー

えびでアナフィラキシーを起こしたら…準備が肝心!エピペン使用のタイミング

えびアレルギーでは、激しい症状がでるアナフィラキシーショックに至るケースも多々あります。アナフィラキシーショックを和らげるエピペン(自己注射)を使用するタイミングについてまとめました。

 

エピペンを使用する症状の目安を考えておく

軽いじんましん程度でもそこから重症化しやすいのか、喘息など呼吸器の症状が出たら打つのかなど、普段のアレルギー症状から判断の目安を大まかに決めておくと良いでしょう。

とくに子どものアレルギーなら、エピペン使用の判断を保育士や教諭に任せる場面も出てきます。その際に迷わないよう、事前の話し合いが必要です。

 

エピペンを使用しても、必ず病院へ行く

エピペンがアレルギー症状に効果を発揮できるのは、10~15分程度です。

そのまま症状が落ち着けばいいのですが、アレルギーには遅発性といって後から出てくる症状もあります。繰り返し症状が出る可能性も否めません。

 

エピペンを使用したら、その後の容態に関わらず、必ず病院で経過観察を受けてください。重症化しやすい子どもでは、特に救急車を要請するなどして、急がなければなりません。

 

常に携帯する

どのタイミングで症状が出るか分からないので、常に携帯する必要があります。

特に子どもでは、給食後の昼休みで友達と遊んでいる時、体育の授業中などに食物依存性運動誘発アナフィラキシーを起こす危険が高くなっています。

どこかに預けるのではなく、常に子どもの身近にエピペンがあるようにしましょう。

 

日頃の練習が大事

いざエピペンが必要になっても、「注射を打つ」という行為は勇気が要ります。迷ったりためらったりするうちに手遅れにならないよう、エピペンの使用法を普段から確認してください。

 

エピペンの使用は「タイミングが命」です。迷わないよう、事前の確認がポイントになります。

 

「アレルギー」で人気の記事はこちら

●大人でもよく見られる食物アレルギー!えびアレルギーの3つの症状とは?

 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法・応急処置に関する記事

アレルギーが起ることも…えびとオキアミの違い

えびアレルギーへの対処で気になるのが、他の甲殻類や魚介類を食べるかどうかではな...

えびアレルギーのアナフィラキシーを甘く見てはダメ!

  えびアレルギーで最も応急処置が必要になる症状はアナフィラキシーの症状が出た...

カラダノートひろば

対処法・応急処置の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る