カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 肩こり >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 簡単胸ストレッチ!背筋を伸ばして肩こり解消!

関節痛・腰痛

簡単胸ストレッチ!背筋を伸ばして肩こり解消!

 

 

 “肩コリが辛いから肩のストレッチを一生懸命やっているのに効果が出ない!”

そんな風に悩んだり、効果が出ないから続かなかったりする人は多いですね。

 

 では、なぜ肩を一生懸命ストレッチしても肩コリは良くならないのでしょうか?

 

 

伸ばすより曲げるほうが強い

人間の体は伸ばす筋肉よりも曲げる筋肉の方が強く出来ています。だから、年を取って腰が前屈した人は居ても、腰が後ろに反りかえった人はいませんよね?

 

肩と胸の関係も同じです。 

胸が縮んで固くなるから、肩は前に引っ張られて猫背になります。 

 

 

重り付き生活

肩は固く縮んだ胸筋に引っ張られ、その影響で前かがみになることによって頭や腕の重さも支えなければいけません。

何もしていなくても、重力と胸筋からの引っ張りを支えるために肩には力が入り肩コリになってしまいます。

 

 

荷物を降ろす

どんなに肩を揉んだりストレッチしても、これらの荷物が肩にぶら下がっていればすぐに肩は過剰な負担でコってしまいます。

肩を伸ばすよりも、胸筋を伸ばして荷物を下ろした方が効率的です。姿勢も良くなります。 

 

 

胸のストレッチ

腕を後ろに引くことで胸のストレッチは出来ます。

この時に気をつけたいのは、胸筋は広範囲に付いているので腕の角度を変えないと全体的にストレッチができないと言う事です。

 

腕を下ろして後ろに、肩の高さで後ろに、腕を上げて後ろにストレッチしてみましょう。

 

 

まとめ

これらの事はストレッチだけでなくマッサージでも同じです。

肩を揉むだけじゃなくて、胸筋もほぐしてあげましょう。 

 

  

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/19-367268.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

梅雨時期の関節痛!症状を緩和するのはどうしたら良いの?

  桜が咲き、春の風がさわやかに感じられるこいのぼりの時期が過ぎて、春から...

力が入りっぱなしが原因だった?肩コリ解消のためのストレッチ

     肩コリになりやすい人にはある特徴があります。   それは“力が...


東洋医学の観点から見た肩コリを知ろう!~風寒による肩コリ~

     日本では肩コリに対して鍼灸治療が一般的に行われています。 整骨院...

肩こりに効果的なのは全体を動かすスポーツ!

   運動不足が原因で肩コリになっている人は多いですね。   運動しな...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る