カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

若い女性に多い!バセドウ病

%E8%8B%A5%E3%81%84%E5%A5%B3%E6%80%A7.jpg

バセドウ病は甲状腺機能亢進症の代表的な病気です。
甲状腺機能亢進症とは、甲状腺の臓器で甲状腺ホルモンが必要以上に作られてしまう病気のことです。

日本人の場合、甲状腺機能亢進症の90パーセント以上がバセドウ病だと言われています。
バセドウ病はどのような病気なのでしょうか。

■自己抗体が病気を引き起こす

バセドウ病では、体内で自分自身の甲状腺に対する自己抗体(TSH受容体抗体、TRAb)が作られ、これが甲状腺を刺激するために甲状腺ホルモンが過剰に作られてしまいます。

■若い女性に多いが、男性患者も少なくない

バセドウ病は、若い女性に多い病気です。しかし、男性にも少なくありません。
甲状腺の病気全体を見ると、患者の男女比は、男性が1に対して女性は6。
しかしバセドウ病だけに限ってみると、男性1に対して女性は4であり、甲状腺の病気の中でもバセドウ病は、比較的男性でもかかりやすい病気だと言えます。
年齢的に見ると、最も多いのは20歳代、30歳代で、小児にもあります。

■症状

特徴的な症状としては、首の前部の腫れがあります。程度の違いはありますが、多かれ少なかれ、ほとんどの人にあらわれる症状です。
また、全てのバセドウ病患者に出るわけではありませんが、眼球突出や上まぶたが下がりにくい、まぶたが腫れる、等の眼症状
も特徴的です。

他にも、機能亢進によって様々な全身症状が出ます。頻脈や動悸がしたり、高血圧になったり、疲れやすくなったりやせてきたりもします。
下痢や、血糖値が上がるなどの症状も出ることがあります。

■全身症状は多岐に渡っています。

上記以外にも、手足のふるえ、骨粗しょう症、かゆみや湿疹、脱毛、爪の剥離や変形、イライラ感、などがあります。
気になる症状があれば、病院を受診することをおすすめします。

(Photo by //gokan-note.jugem.jp/?eid=1175)

著者: ナッパさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)に関する記事

歌手の綾香も罹った若い女性に多い「バセドウ病」とは?

     数年前、歌手の絢香が患っている事を告白して話題となった『バセドウ病』 ...

家族がバセドウ病だと気になる…バセドウ病は遺伝する病気?

  自分の家族がバセドウ病だったり、親戚にバセドウ病の患者がいるともしかし...


どれがいい?バセドウ病治療それぞれのメリット・デメリット

    生命活動を活発にさせる甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまう疾患、そ...

甲状腺機能亢進症で身体が加速する?!

  甲状腺からは身体機能を活動的にするホルモンが出ています。 甲状腺が働...

カラダノートひろば

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る