カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 重症化 >
  5. ウェルニッケ脳症 >
  6. 重症悪阻によるウェルニッケ脳症の怖さ

妊娠・出産

重症悪阻によるウェルニッケ脳症の怖さ

 妊娠の悪阻は、妊婦さんによって症状も程度も様々なので、中には非常に重い悪阻の人もいます。

通常の悪阻は、妊婦さんの中で赤ちゃんが成長し、身体がお母さんになるための準備をしている生理現象なので、特に心配する必要はありません。しかし、悪阻の症状がひどくなると、吐きすぎによる脱水症状、食べられないことによる貧血により、ウェルニッケ脳症になることがあります。

 

今回は、重症悪阻によるウェルニッケ脳症の怖さ、予防と前兆の症状等をまとめました。 

ウェルニッケ脳症とは

ウェルニッケ脳症は、食事ができないことによりビタミンB1不足が要因で発症します。

 

症状としては、眼球が思うように動かなかったり、めまいがしたりという眼球の運動障害がおきます。また、ふらふらして歩けないなどの運動失調、物忘れが激しくなり朦朧としてしまう意識障害が発生します。

 

ウェルニッケ脳症の後遺症

ウェルニッケ脳症の後遺症は、ウェルニッケ・コルサコフ症候群と呼ばれています。ウェルニッケ・コルサコフ症候群の症状は、前向性健忘、逆行性健忘の2種類。

 

 

前向性健忘は、新しいことを覚えられない、逆行性健忘は昔のことを正しく覚えてられないという症状。ひどい場合には認知症になる場合もあるので、早期に対処することがとても重要になります。

 

ウェルニッケ脳症を予防するためには?

 

ウェルニッケ脳症を予防するためには、ビタミンB1の摂取が必要不可欠になります。ビタミンB1は水溶性のため、体内に蓄積されず、尿で排出されてしまいます。従って、摂取し過ぎになることはないので、できるだけ多く摂りましょう。

 

基本は食材からビタミンB1を摂取

食材から栄養をとった方が、摂取した栄養素の働きが活発なまま体に届くためより、より高い効果を得ることができます。食事がとれる時には、下記の食材を積極的に食べるようにしましょう。

 

【ビタミンB1が多く含まれている食材】

・豚肉

・牛乳

・うなぎ

・豆(きな粉、グリンピース、えんどう など)

・ひまわりの種

・乾海苔

 

サプリは、「無添加」「天然」なものを

つわりで食欲がない時には、サプリを摂取するのもおすすめ。ビタミンB1のサプリメント!といっても沢山の種類があります。各メーカーによって異なりますが、「天然」や「無添加」ではないサプリメントには、沢山の化学物質が入っていることがあり注意が必要です。

 

化学物質は体に害を及ぼすため、できることなら摂取は避けたいものです。無添加・天然のサプリメントは少し価格が高くはなりますが、体への安全性は確実です。せっかく摂取するなら良いものを取り入れましょう。

 

すぐに病院へ!危険な悪阻の症状

つわりで嘔吐が酷い場合、最も心配されるのが脱水症状です。口の中や舌が乾く、体重の急激な減少、頻尿は脱水症状の典型例。できるだけ水分を摂取することを心がけるようにしましょう。また早い時点で、点滴などの治療を受ければ回復するケースが多いようです。

 

 

また胃液を吐き血液が混じる、低体温や発熱など体温の異常が続く、強い頭痛とめまい、不眠の症状がある場合は、次の検診日を待たずに病院へ行きましょう。妊娠悪阻の前兆かもしれません。

 

ウェルニッケ脳症は、悪阻の症状が悪化したことにより発症します。上記の症状がある場合は、なるべく早い段階で病院へ行き、適切な治療を受けるようにすることをおすすめします。

 

重症になる前に早期の治療を 

妊婦さんの中には「悪阻は生理現象だから」と頑張ってしまう人や、子供がいてゆっくり休めない人もいますが、無理をし過ぎると、胎児への影響も心配ですし、出産後の母体にも後遺症などの影響が残ります。

 

周りの人へ理解を求め、まずは母体と胎児の健康を優先し、何か気になる症状があった場合には、すぐに医師へ相談しましょう。

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-06-23掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ウェルニッケ脳症に関する記事

『ウェルニッケ脳症』を発症したら赤ちゃんは助からない!?

妊娠中に「つわり」に悩まされる方は多いでしょう。妊娠したのだから、つわりは仕方が...

ウェルニッケ脳症の予防が絶対に必要なワケ

悪阻(つわり)が重症化した場合、注意しなければいけない病気がウェルニッケ脳症です...

つわり(悪阻)の体験談

吐き気と戦う毎日!これがつわりかぁ~!つわり対策の工夫

妊娠中誰にでもやってくるつわり。 あれって本当に苦しいですよね… 食べ物を食べてしまう「食べづわ...

あれ・・・?気持ち悪くない!やっとつわりが終わった!!ご飯がおいしい~!妊娠5か月で終わった悪阻

過ぎてしまえば、大したことなかったなと。妊娠2か月~5か月まで続いた吐きづわり妊娠が発覚してから、徐...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る