カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 病院 >
  5. 選び方 >
  6. 高脂血症治療の病院の選び方の3つのポイント

生活習慣病

高脂血症治療の病院の選び方の3つのポイント

 

 

どんな病気にかかっても病院選びにはついつい悩んでしまうという方も多いかもしれません。
病院選びは治療を長く続けていく上では大事なポイントです。
ここでは病院を選ぶ3つのポイントを紹介します。

 

●何よりも総合的判断
脂質異常症(高脂血症)の治療を受けるために病院を探している方は、何よりもまず総合的な判断が重要ということを覚えておきましょう。
例えば信頼できる先生がいて、その病院に通いたいが立地的に3ヶ月に1回すら通えないというのでは本末転倒です。
いくつかの観点を平均的に高く満たしている病院を探してみてください。

 

●日本医療機能評価機構
日本医療機能評価機構という公益財団法人があり、そこでは全国の病院を評価しています。
この日本医療機能評価機構の認定病院になっていると安心と思う方も多いようです。
病院の病床数など実態を把握して評価しているので信頼性は高いです。

 

●人柄
脂質異常症(高脂血症)の治療は長きにわたる可能性があるのでスタッフ、医師と上手くやれるかどうかも重要視したいポイントです。
特に個人病院の場合は医師が転勤するなどのことも考えにくいので、今いる医師とうまくやれるかどうかも考えてみてください。
総合病院系は医師の転勤などもあるので一概に判断基準にはなりません。

 

以上のことから、脂質異常症(高脂血症)の治療のための病院選び3つのポイントは
1.医師の人柄、スタッフの雰囲気をチェック
2.日本医療機能評価機構の評価をチェック
3.最終的には総合性で判断

が大切と言えます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/02/06-013549.php)  

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

選び方に関する記事

セミナーや健康相談は信頼のポイント

ふだんあまり気にしたことがない医療関係のセミナーも、自分の病気となると開催に...

高脂血症の治療には、動脈硬化にも対応できる総合性のある病院へ

  高脂血症は、糖尿病、高血圧とならび動脈硬化の危険性が高い病気です。その...


考えておこう!合併症のことも考えた病院選び

  生活習慣病はお互いにつながっているということで知られています。例えば高血圧...

漢方薬で体質改善!高脂血症を改善するための手助けになる漢方

    高脂血症は生活習慣と体質改善がポイントの病気です。副作用もある脂質降...

カラダノートひろば

選び方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る