カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 病院 >
  5. 選び方 >
  6. 考えておこう!合併症のことも考えた病院選び

生活習慣病

考えておこう!合併症のことも考えた病院選び

 

生活習慣病はお互いにつながっているということで知られています。
例えば高血圧から狭心症になることもありますし、高血圧と糖尿病が一緒に起きることもあります。
横のつながりも持っているので生活習慣病には注意が必要です。

 

●脂質異常症(高脂血症)と合併症
脂質異常症(高脂血症)も生活習慣病のひとつということで合併症とは切っても切り離せない関係にあります。
脂質異常症(高脂血症)の代表的な合併症には動脈硬化があります。
この動脈硬化というものですが、将来的に脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高めてしまうことで知られています。
現時点で血中コレステロール値が平均よりもはるかに上、5年以上高コレステロールの状態を放っておいているなどであれば合併症には特に注意が必要です。

 

●合併症の治療が違う科に?
脂質異常症(高脂血症)自体の治療は内科で行うことが出来ても合併症は違う治療科で行う場合が多いです。
例えば脳梗塞や脳動脈瘤などの場合は脳神経外科などの専門科があります。
心臓病については内科で見ることもありますが、手術が必要であれば心臓外科への入院などもあるかもしれません。

 

●合併症も見越して大きな病院へ
現時点で合併症が特になく、血中コレステロール値が平均を大きく上回っていないのなら内科だけしかない病院での治療もOKです。
ですが合併症が見え隠れしているような状態なら合併症の治療も出来るような大きな病院で治療を受けることを検討してみてください。

 

脂質異常症(高脂血症)の病院選びで合併症が出ている場合、合併症の可能性が高い場合は総合病院での治療も視野に入れてみましょう。

 

(Photo by: //sozaing.com/photo/%e8%89%b2%e3%80%85%e3%81%aa%e8%96%ac%e5%93%81%e3%81%ae%e7%93%b6.html)

  

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

選び方に関する記事

漢方薬で体質改善!高脂血症を改善するための手助けになる漢方

    高脂血症は生活習慣と体質改善がポイントの病気です。副作用もある脂質降...

セミナーや健康相談は信頼のポイント

ふだんあまり気にしたことがない医療関係のセミナーも、自分の病気となると開催に...


第2の意見、セカンドオピニオン外来でよりよい病院探し

  脂質異常症(高脂血症)や糖尿病の治療は場合によっては一生行わなければなりま...

高脂血症の治療には、動脈硬化にも対応できる総合性のある病院へ

  高脂血症は、糖尿病、高血圧とならび動脈硬化の危険性が高い病気です。その...

カラダノートひろば

選び方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る