カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. 性格 >
  6. うつ病になる人は決して少なくない!うつ病の特徴となりやすい性格

メンタル

うつ病になる人は決して少なくない!うつ病の特徴となりやすい性格

 

最近ではうつ病で精神科やメンタルクリニックで受診、または通院する人は増えているといわれています。その要因として、不景気による事業縮小によるリストラや、職場での人間関係、家庭環境があげられ、発症者数も増えていることからうつ病は一般的な病気として知られるようになりました。

 

うつ病は誰にでも起こり得る 

うつ病そのものは誰にでも起こり得る病気で、一時的な倦怠感や疲れ、意欲減退などの軽い症状から、社会生活ができなくなってしまうという重症もあるなど症状に個人差があります。特に重症の場合では、自殺も含めた自傷行為に及ぶこともあるので、万が一家族や友人に普段とは違う様子が続いている様子があれば、安易に「気落ちしているだけ」と決めつけず、正しい診断を受けるようすすめることも大切です。現代では一生で統計として15人に1人の割合でうつ病が発症するといわれています。もしかすると、身近にうつ病を患っている人がいるかもしれません。

 

 

うつ病は「怠け病」ではない! 

うつ病は「怠け病」とも聞いたことがあるかもしれませんが、実はそうではありません。脳内のセロトニンという神経伝達物質が正しく働いていないために起こる病気なので、自分の意思でなっている病気ではないのです。また、性格面でもなりやすいタイプとそうでないタイプがいるのは事実です。実際に、何事もおおらかに受け止めてしまうようなタイプの人、ストレスの発散方法を意識していなくても身につけている人はうつ病にかかりにくいと考えられます。

 

うつ病になりやすい性格 

うつ病になりやすい性格としては、

・几帳面

・完璧主義

・責任感が強い

・ストイック

・人当たりが良く、親切

・人から何か頼まれると断れない

・陽気で、ユーモアがある

 などがあります。

 

 

例えば、30代後半の男性のケースでは大手企業に勤めている時、ユーモアもあり、いつも朗らかで、職場の上司や同僚にも好かれ、誰かが疲れている様子であれば声をかけてあげるなど優しい一面がありました。その男性は突然うつ病を発症し休職することとなりました。自分がどんなに周りに働きかけても無駄なんだと思った途端、自分を責めるようになりうつ病を発症させてしまったようです。幸い家族のサポートがあり、療養しているのですが職場復帰などの重大な決断ができる状態まで回復はできていません。

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/201313photo039post-2413.html])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性格に関する記事

うつ病になった人の性格、『ビフォ―・アフター』

  うつ病なりやすい『病前性格』というものがあると言われます。それでは、そ...

性格だけではない、うつ病の原因・LCUチェック

    うつ病の原因は、発病前にもっている性格に着目されやすいですが、同じ性...


性格とうつ病の関係~些事拘泥・真面目・悲観的~

    うつ病と一口に言っても色々なうつ病があります。 身因性・心因性・内因...

性格とうつ病の関係~真面目・仕事熱心・几帳面~

       うつ病におちいりやすい人の性格と言われる方の典型として、忘れては...

カラダノートひろば

性格の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る