カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 病院 >
  5. 基礎知識 >
  6. 糖尿病になったら糖尿病外来がオススメ!~だから選びたい3つのポイント~

生活習慣病

糖尿病になったら糖尿病外来がオススメ!~だから選びたい3つのポイント~

 

糖尿病は、まず現在の自分はどのような病状にあるかをきちんと検査し、どんな治療が必要なのか、どのように生活を改善すべきかを医師に診断してもらうことが大切です。

同時に、治療は長期間にわたって続きますから、そのための対応ができる病院であることが重要です。

 

糖尿病専門「糖尿病外来」

最近では、「糖尿病外来」を掲げている病院も増えてきました。

糖尿病の治療は、薬物治療だけでなく、血糖値を下げるために、食事や運動など、生活そのものを変えていかなければなりません。

毎日の食事を決められた単位数の食材で摂ること、毎日の運動メニュー、などを一緒に考え、治療経過をモニターしてくれる糖尿病外来は、とても心強いものです。

 

 

二本立てもオススメ

大きな総合病院では待ち時間も長く、仕事を続けながらの通院は難しいという場合も出てきます。

その場合には、主治医に相談して、日常の栄養指導などをサポートしてくれる近所の病院を紹介してもらうのも一つの方法です。

数ヶ月単位で総合病院の主治医から詳細な検査や診察を受け、日常の食事療法や相談は、気軽に通える糖尿病外来などに、という二本立ても、忙しい方にはよいでしょう。

 

 

長く治療を続けるために

一度糖尿病になってしまったら、長く治療は続きます。薬での血糖コントロール、食事療法、散歩などの一定の運動、…を継続しなくてはなりません。

自分一人ではなかなか続きませんよね。

 

また、家族の理解と協力が必要ですが、それを支える医療機関をしっかり選び、日常生活に組み入れることが、長続きの秘訣です。

治療スタイルを一緒に考えてくれる医師・医療機関を探しましょう。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/08/29-349555.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

糖尿病専門医ってどんなお医者さんなの?糖尿病のプロたちの治療レベルの高さとは

医師にはそれぞれの専門分野があり、外科医や内科医、皮膚科医などと呼ばれます。そ...

高齢者の糖尿病は合併症に注意!食事療法や運動療法の必要性

  現代人がかかりやすい生活習慣病の代表ともいえる糖尿病。 成人が糖尿病...


病院の糖尿病検査の基礎知識 検査で何が分かるの?

  病院で行われる糖尿病検査には様々なものがありますが、今回はその中でも糖...

OK?NG?糖尿病患者への「食べ物」の差し入れ

  糖尿病などの生活習慣病は、生活習慣の積み重ねによって起こるもので、生活の仕...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る