カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 病院 >
  5. 入院 >
  6. 高血圧で入院もありえるの?

生活習慣病

高血圧で入院もありえるの?

高血圧はわりと普通の病気で、入院なんてと思う人も多いでしょう。実は、高血圧は思っている以上に怖い一面を持っている病気なのです。日常生活にも大きく影響しますし、悪化すると集中的な治療が必要です。

 

血圧が高くなりすぎたら入院?

高血圧が進行すると

 ・めまいや動悸

 ・立ちくらみ

 ・急激に高血圧になって脳圧が上がり頭痛や視力障害が起きる急性症状

などが起きやすくなります。

 

このような場合には、入院して集中的な治療が必要です。自分で生活を改善できない場合にも、入院が必要な状態になる場合があります。

 

血圧だけなら入院は短期

高血圧での入院は血圧が落ち着くことを目的としますので、短期間の場合が一般的です。入院して塩分をきちんと押さえた食事と、薬物による治療で経過を見て、自己管理でも大丈夫となるまでの期間入院です。合併症が起きた場合などは、手術もあり得ますし、長期に及ぶこともあります。

 

ただし、入院していた方が楽と思っても、自宅で管理できると診断されれば、入院はできません。

 

高血圧での入院費用

いずれも健康保険が適用されますので、費用は日数によると思えば間違いはありません。

 

合併症などでは手術も必要となります。高額医療になることもありますから、高額療養制度の適用も可能です。

 

いずれにしても、仕事にも影響しますし、備えは必要でしょう。

 

自己判断は危険

よくあるのが、降圧剤の副作用がいやだから、と勝手に薬物治療をやめてしまい、血圧がどんどん高くなってしまっての入院です。たかが高血圧と思わずに、しっかり治療を続けることが大切です。

 

薬があわない場合には早めに医師に相談し、治療メニューを見直しましょう。 

(Photo by: http://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

入院に関する記事

本態性高血圧で入院することはあるの? 入院中に行われる指導と検査とは

  ストレス、塩分、喫煙、飲酒、肥満、メタボ…などの様々な要因が重なって血...

高血圧での検査入院!どんな検査をするの?検査内容や期間、費用は?

高血圧と診断された場合、状態によっては入院する必要があるケースもあります。血...


高血圧で入院する?! 費用や期間はどのくらいなの?

  通常の生活の中で良く聞かれ語られる高血圧。人々の生活の中で血圧の話は大...

【高血圧の教育入院】意味ってあるの?

    たかが高血圧なのに入院が必要なんて、と思っている方が多いと思いま...

カラダノートひろば

入院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る