カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 慢性腎臓病(CKD) >
  4. 基礎知識 >
  5. 原因 >
  6. 知っていましたか?新たな国民病「慢性腎臓病(CKD)」

生活習慣病

知っていましたか?新たな国民病「慢性腎臓病(CKD)」

 

 

最近耳にするようになった慢性腎臓病CKD。あなたは知っていますか?

驚くほど、身近な病気ですから、ぜひ知っておきましょう。

 

8人に1人が慢性腎臓病?

慢性に推移する腎臓病すべてを指し、国内で1,300万人以上、20歳以上の成人8人に1人はこのCKDだともいわれています。

日本では現在28万人の透析患者が存在し、透析治療が必要になる前に、治療を開始することを目的として、この慢性腎臓病CKDという概念が提唱されました。

原因がいろいろありますが、このまま放置するといずれ透析が必要になってしまう、という透析予備軍ともいえるものです。

自覚症状がはっきりしないため、早期にCKDを見つけて治療することが大切なのです。

 

慢性腎臓病の原因とは

CKDの原因は、主に生活習慣からくるといわれています。

・喫煙

・肥満

・アルコールの過剰摂取

・高血圧

・糖尿病

・遺伝的要因

これらのリスクがある人は、CKDのシグナルを見落とさないように、注意が必要です。

 

腎臓はカラダをバランスを保つ臓器

腎臓は体内の代謝物や毒物を濾過する機能をもち、血液をキレイにして不要物を尿として排出します。また、イオンバランスや血圧のコントロールなども腎臓が関与していますので、腎機能の低下するとこわいと言われるのはそのためです。

 

ある程度進行したら止められない

一度腎臓の機能が壊れてしまうと、もう元に戻らず、どんどん進行してしまいます。

現在では、早期に治療を始めれば直せる治療方法が確立されています。

 

じつは自己発見ではわからない腎臓病。見つけるには、健康診断が一番です。

尿検査などでCKDの可能性はすぐにキャッチできますから、定期的な検査を受けましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/05/10-019452.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

慢性腎臓病リスクをチェック

  慢性腎臓病なんて、自分は関係ないな、と思っている方が多いと思いますが、...

CKDの原因になる2つの生活習慣病、高血圧・糖尿病を見てみよう 

  CKDは生活習慣と非常に深いかかわりを持っている病気で、生活習慣病を患って...


慢性腎臓病は大人だけの病気ではない?子どもの慢性腎臓病の可能性

  慢性腎臓病は大人だけに起こる病気ではありません。子どもの慢性腎臓病は成人と...

腎臓に負担をかけるのはこの2つ!

  慢性腎躁病は腎臓の機能が慢性的に低下していく状態のことを指し、この症状を引...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る