カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. ヘルニア >
  4. 対処法 >
  5. ヘルニアで眠れない…どうすれば快眠できる?

関節痛・腰痛

ヘルニアで眠れない…どうすれば快眠できる?

ヘルニアの痛みで寝れない!

腰椎ヘルニアの方は寝るのさえつらいという方が多くいらっしゃいます。

身体は疲れているのに、横になるだけで辛い・・・寝返りもうてず寝不足に・・・。

 

ヘルニアは骨と骨とをつなぐゼリー状の髄核が外へ飛び出る、又は膨らむことで神経を圧迫し痛みを伴います。ヘルニアを発症すると、背骨を動かしたりすると激痛が走ります。しかも痛い箇所は一か所にとどまらず、広範囲になることが多いのです。

 

その痛みは、活動時でなく安静時にも起こります。眠たいのに痛みで寝れないとなると本当に辛いものだと思います。

 

本来、顔の歪みの予防の為にも仰向け寝がいいとされていますが、腰痛の方には辛いという方もいらっしゃいます。固い寝具で仰向けに寝ると、大腰筋が引っ張られた状態になるため、腰椎が圧迫されている方にはかなり辛い姿勢になります。また柔らかい寝具だと腰が沈みすぎてよくありません。

 

ではどんな体勢で寝るのが良いのでしょうか。

 

基本的には仰向け寝と横向きがいいとされています。うつ伏せ寝は、ヘルニアの悪化はもちろんのこと脊椎・腰椎・胸椎へ余計な負担をかけてしまうからです。

 

また片方に首を傾けたまま寝るので、首を動かす回数が増えます。首を少し持ち上げる動作が背骨の痛みを増加させます。

 

枕の重要性

たかが枕・・・と思っていませんか?

 

1.寝がえりをうった時に、頭の高さが変わらない枕が良い枕です。

ただし、こんな枕を探すのはとても難しので、タオル等で代用しましょう。タオルを何重かにし、頭と首の高さが変わらない高さにします。寝がえりをうっても高さが確保できるよう横は幅広くしておいた方ががいいでしょう。

 

2.寝心地の悪い固い枕はよくありません。頭が沈みこむほどの軟さもよくありません。

 

寝るときの工夫

●横向き寝

股関節とひざを曲げ、膝の間にクッションやバスタオルを挟むと楽です。ウエスト部分が落ち込み痛みが伴う場合には、腰回りにバスタオルを巻きます。

 

●うつぶせ寝

うつぶせ寝は腰に負担をかけるため、腰痛の方にはお勧めできません。

 

●仰向き寝

腰の隙間にバスタオルを入れると楽です。膝を少し立てると楽な場合もあります。

 

一般的に横向きで寝るのがいいと言われていますが、腰の状態や寝具で変わります。寝不足にらないよう、自分の一番楽な状態で寝るのが一番です。上記を参考に工夫をしてみて下さい。

 

ヘルニアの方も、快適な睡眠が得られますように。

(イラスト by //www.irasutoya.com/)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

姿勢改善で腰痛・関節痛の痛みとはさようなら

    体のゆがみや傾きによって、関節・腰には相当な負担がかかります。特に長年...

アロマの香りでヘルニアの慢性的な痛みを緩和できる!?

  関節痛や腰痛はもちろんのこと、癌や術後など痛みの緩和は患者さんにとって...


椎間板ヘルニアは放置して治る場合がある?最良の治療法とは

椎間板ヘルニアの治療の実際について 『椎間板ヘルニア』と聞くと、腰痛の末期症状...

椎間板ヘルニア手術の前の保存療法とは?

   激痛が走り、歩くのもままならなくなってしまう、椎間板ヘルニア。 あ...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る