カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

生活習慣病

腹囲の正しい測り方

 

メタボの大事な基準となっているのが腹囲です。
お腹周りが男性で85㎝以上、女性で90㎝以上の場合にはメタボリックシンドロームの基準の1つを満たしてしまいます。

 

●腹囲の測り間違い
腹囲だけではなく体のサイズというのは正しく測っていない場合もあります。
例えば足の太さを測る場合を見てみると、立った時と座った時、座って足を伸ばしたときと座って足を曲げた時ではその太さが異なります。
ダイエットをしているときには自分で『この体勢を基準にしよう』と決められますが、メタボリックシンドロームのような病気の場合にはすでにどのような体勢で測るかが決まっています。

 

●腹囲の正しい測り方
腹囲の正しい測り方のポイントは3つあります。
・空腹時に、立った状態で息を軽く吐いて測る
・へその高さで測る
・お腹側と背中側のメジャーは平行に
2番目のへその高さで測る、という項目ですが、へそが下がっている方もいます。
お腹が突き出ているためへそが下がっているという方の場合は肋骨の下と腰骨の上をつなげた線の真ん中で測ってください。
お腹側と背中側のメジャーを平行にするのはひとりではなかなか難しいです。
人に協力してもらって測ってください。

 

腹囲を正しく測り、記録することはメタボ改善の上でモチベーションを保つ力になる場合もあります。
また、メタボ予防に定期的に腹部を測って食生活・運動習慣を見直すとことも出来るので腹囲の正しい測り方は是非覚えておいてください。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/02/01-013205.php) 

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基準に関する記事

あなたは異所性脂肪が多い?少ない?「血液検査」を参考に考えられる異所性脂肪の量

あなたは、自分の体の中に異所性脂肪が多いかどうか知っていますか? 脂肪ではなく...

男性の腹囲よりも緩く設定されている?女性のメタボ基準80と90

    生活習慣病の危険性が高まるメタボリックシンドロームは、内臓脂肪の蓄積...


今すぐ確認!メタボリックシンドローム診断基準-注目ポイントと数値の目安-

  メタボリックシンドロームという概念によって、動脈硬化による疾患の危険性を認...

メタボの世界基準

  メタボリックシンドロームの診断基準は日本と海外都では若干異なります。海外の...

カラダノートひろば

基準の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る