カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 四十肩・五十肩 >
  4. 対処法 >
  5. ある日突然五十方に・・・どうすれば良い?

関節痛・腰痛

ある日突然五十方に・・・どうすれば良い?

 

 

五十肩は英語にするとフローズン・ショルダーと言います。

 

まさに 凍ってしまったかのように動かなくなり痛みが出ます。

 

そんな五十肩になったらどうすればいいでしょうか?

 

 

急性期には

五十肩の初期は急性期と言い、炎症が強く何もしていなくても痛い時があります。

そんな時は出来るだけ安静にして、無理な運動は避けるようにします。

 

あまりに痛みが酷い時には病院で痛み止めの注射を打ってもらうといいでしょう。

三角布で腕を吊るすと楽になる方もいるようです。

 

 

慢性期

しばらくすると安静時痛は治まり、肩の動かしづらさと動作時痛だけが残る慢性期に入ります。

慢性期になれば凍った肩を溶かしてあげるために運動をします。

 

急性期からいきなり慢性期になるわけではなく徐々に移行します。

何もしていなくても痛みがある時は炎症が起きている時なので運動は控えましょう。 

楽な時に運動をして、痛い時は安静にします。

 

 

回復期

回復期には肩関節の動きも良くなり、運動時痛も無くなっていきます。

この時期には積極的に運動をするようにして、衰えた筋力や狭まった関節可動域を拡げて行きましょう。 

 

 

まとめ

五十肩に対する運動の基本は、何もしてなくても痛い時は安静にする何もしてなければ痛くない時は積極的に動かす、ということです。

 

積極的に動かさなければ回復は遅れますが、痛い時に無理をして動かしても症状が悪化します。

必ず良くなるので焦らずに体の状態を見ながら動かしていきましょう。

  

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/31-375831.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

便利グッズを使って五十肩を乗り切ろう!

    五十肩になると肩が上がらないために日常生活の様々な場面で不便を感じる...

冷やす?温める?五十肩の正しい対処法!

    五十肩のつらい痛みが出た時には冷やしたほうがいいのでしょうか?それと...


五十肩にはコッドマン体操を!

   特に何の原因も無く肩が痛んで挙がらなくなる五十肩ですが、症状を改善す...

五十肩対策に!肩以外にもストレッチ!

     五十肩にはどんなストレッチがいいのでしょうか?   痛いのは肩...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る