カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 四十肩・五十肩 >
  4. 対処法 >
  5. 五十肩にはコッドマン体操を!

関節痛・腰痛

五十肩にはコッドマン体操を!

 

 特に何の原因も無く肩が痛んで挙がらなくなる五十肩ですが、症状を改善するために昔から知られている体操としてコッドマン体操があります。

五十肩は治るのに時間がかかりますが、体操をすることによって回復が早くなると言われています。 

 

 

コッドマン体操のやり方

1、腰くらいの高さの机に痛くない方の手を付きます。

 

2、前かがみになります。

 

3、痛いほうの手に1~2㎏の重り(ダンベルやアイロン)を持ち、だらんとたらします。

 

4、肩の力を抜いて重りを前後に振りましょう。最初は小さく、段々と大きくしてやや痛みの出る範囲まで振ります。

 

5、左右方向、回転方向、にも重りをふりましょう。

 

 

注意点

肩や腕の力は出来るだけ抜いて、重りの重みに任せて動かしましょう。

 

○五十肩は英語でフローズン・ショルダーと言います。凍ったものを溶かすには、動かすことと温めることが大事です。運動前には温めておきましょう。

 

少し痛みが出る範囲まで動かしましょう。固まった関節を動かすには痛みが伴うものですが我慢しましょう。

 

○何もしていなくても痛い、静時痛がある時はコッドマン体操を控えましょう。炎症が酷い時に無理をして動かすと炎症が悪化することがあります。

 

 

まとめ

コッドマン体操は古くから知られる五十肩のための体操です。

一朝一夕で効果の出るものでもありませんし、ある程度の痛みは伴いますが、少しずつリハビリをしてあげれば回復は早くなります。

注意点をよく守って五十肩の早期回復を目指しましょう! 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/07/10-348304.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

冷やす?温める?五十肩の正しい対処法!

    五十肩のつらい痛みが出た時には冷やしたほうがいいのでしょうか?それと...

ある日突然五十方に・・・どうすれば良い?

    五十肩は英語にするとフローズン・ショルダーと言います。   まさ...


五十肩対策に!肩以外にもストレッチ!

     五十肩にはどんなストレッチがいいのでしょうか?   痛いのは肩...

便利グッズを使って五十肩を乗り切ろう!

    五十肩になると肩が上がらないために日常生活の様々な場面で不便を感じる...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る