カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 四十肩・五十肩 >
  4. 対処法 >
  5. 五十肩対策に!肩以外にもストレッチ!

関節痛・腰痛

五十肩対策に!肩以外にもストレッチ!

 

 

 五十肩にはどんなストレッチがいいのでしょうか?

 

痛いのは肩なんだから肩のストレッチをすればいい!なんて思ってる人は多いのですが、肩関節は様々な関節や筋肉からの影響を受けて動いています。

 

中でも肩関節が特に影響を受けやすいのが股関節筋と腹筋からです。

 

 

肩は背中に乗ってるだけ

肩は人体の中で最も自由に動くことのできる関節です。

その反面、自由と引き換えに大変損傷を受けやすい関節でもあります。

 

肩甲骨は関節としては、体幹とは鎖骨というわずかな繋がりしか持ちません。

肩甲骨を主に体幹に繋いでるのは背中との間にある筋肉です。 

 

その為に背骨の湾曲の影響を強く受けます。

試しに背中を丸めた状態と伸ばした状態でそれぞれ腕を挙げてみて下さい。

背中を丸めると健康な人でも腕がまっすぐ上まで挙がらなくなります。 

 

 

背中を丸める原因

○背中を丸めてしまう原因として多いのが腹筋の過緊張です。

過剰に緊張した腹筋は、肋骨を下に引っ張って背中を丸めさせてしまいます。

 

○背骨の土台である骨盤が傾くことによっても背中は丸まります。骨盤が傾く原因は股関節筋の前後のアンバランスです。

日本人は太ももの前側の筋肉が相対的に強く、またデスクワークによって前側の股関節筋が常に短縮状態に置かれることによって過緊張します。

過緊張した前側の股関節筋は骨盤を前傾させて背中を丸めます。 

 

 

まとめ

肩は色々な関節や筋肉の影響を受けます!

肩ばっかりストレッチをしても五十肩は中々改善しません!

 

肩周りしか動かしていない方は、腹筋や股関節筋もしっかりとストレッチしてくださいね。

  

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/11/18-373119.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

冷やす?温める?五十肩の正しい対処法!

    五十肩のつらい痛みが出た時には冷やしたほうがいいのでしょうか?それと...

五十肩にはコッドマン体操を!

   特に何の原因も無く肩が痛んで挙がらなくなる五十肩ですが、症状を改善す...


ある日突然五十方に・・・どうすれば良い?

    五十肩は英語にするとフローズン・ショルダーと言います。   まさ...

便利グッズを使って五十肩を乗り切ろう!

    五十肩になると肩が上がらないために日常生活の様々な場面で不便を感じる...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る