カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 治療方法 >
  5. サプリ >
  6. うつ病でサプリメントに頼る前に注意しておくこと

メンタル

うつ病でサプリメントに頼る前に注意しておくこと

 

 

 

 

うつ病になると、精神科やメンタルクリニックで投薬治療をしているにも関わらず、体調や気分の不調を自分で治せないかと焦ってしまうことがあります。その際に手を出しやすいのは、サプリメントや栄養ドリンクなど市販で購入できるものです。

 

向精神薬を処方されている人の場合、サプリメントや栄養ドリンクによって副作用を起こしやすくなることもあるので注意が必要です。

 

【カフェインが起こす脳興奮】

 

市販されているものの多くは、日常的に起こるちょっとした疲れを癒すためのものです。その成分には無水カフェインが含まれ、向精神薬の効能とは反対の働きをするのです。

うつ病は脳内の神経伝達物質であるセロトニンを増やすことが必要なので、興奮物質のアドレナリンを抑えるためのものです。カフェインを摂取することで、体も心も疲れているのに疲労した状態でも脳は興奮した状態となり、セロトニンとのバランスが悪くなり、動悸、過緊張、生活リズムの乱れを起こしてしまうのです。

向精神薬を処方されている人は、カフェインの摂取に気をつけましょう。

 

【重複した効能のあるものに注意】 

 

また、リラクゼーションのサプリメントとして、セントジョーンズワートやGABAも市販されている製品です。GABAの場合はサプリメントだけでなく、お菓子などの食品にも含まれ手軽に摂取ができるようになっています。しかし、抗うつ薬や抗不安薬と同じ程度の効果があるので、向精神薬と併用すると作用が大きくなり過ぎ、吐き気やめまいなどが起こりやすくなります。セントジョーンズワートは西洋ハーブとしてサプリメントが市販されています。抗うつ薬と同じ効果があるといわれているのですが、副作用についてははっきりとは解明されていません。

 

 

まずは、医師から処方された薬を正しく飲み続け、それ以外のサプリメントには安易に手を出さないようにすることも知識として入れておきましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/02/28-376730.php])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

サプリに関する記事

セロトニン神経を活性化させる運動法

  セロトニン神経の活性化は「一定のリズムで体を動かすこと」によっても活性化さ...

いま話題のGABAがもつ驚きの効果!脳の興奮を抑えるってほんと?

  GABAは脳を興奮させるような神経物質の働きを抑え、気分を落ち着かせてくれ...


まずは五分のリズム運動から

    ■うつ病対策としては太陽に光を浴びることも必要ですが、その人の職...

最近うまくいかない、と思ったらセロトニン不足?活性化の為の食品

  セロトニンは心を安定させストレスに対抗してくれます。 セロトニンが喜ぶよ...

カラダノートひろば

サプリの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る