カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 慢性腎臓病(CKD) >
  4. 食事療法 >
  5. 豆知識 >
  6. 【慢性腎臓病の食事】豊富な特殊食材をおいしく活用!

生活習慣病

【慢性腎臓病の食事】豊富な特殊食材をおいしく活用!

 

食事療法なんて、我慢できそうにない、と思っている方も多いでしょう。

でも、じつは腎臓病用の特殊食材を使うと、これまでとそれほど違わないものが食べられます。ちょっとした工夫で、食事療法の日々が楽しくなります。

 

実はたくさん市販されている腎臓病用の特殊な食材。

慢性腎臓病の食事療法に役立つを紹介しましょう。

 

なんでもある腎臓病用特殊食材

腎臓病になったら食べられないものばかりだと思っていませんか?

最近では、お弁当タイプの腎臓病食の宅配もありますが、主食から調味料などの食材そのものが、腎臓病食に特殊化して販売されているのです。

 

例として、インターネットで購入できる腎臓病特殊食材サイトをご紹介します。

 

特殊食品の店ネフロン

//www.nephron.co.jp/

 

腎臓病・介護食の通販ビー・スタイル

//www.b-style-msc.com/

 

 

主食からドレッシングまで

例えば、お米は炭水化物だけではなく、タンパク質を含んでいます。

そのため、食品交換表からみると、小さなお茶碗一杯でも1単位となってしまいます。

これが、腎臓病用特殊食材の低タンパク米にすると、もっと食べられることになります。

価格は普通のお米の1.3〜1.5倍程度です。

 

目的別にカテゴリー分け

腎臓病用の特殊食材は次のカテゴリーから選びます。

・低タンパク

・低塩分、塩分除去

・低リン、低カリウム

・エネルギー補給用

・食物繊維強化

・カルシウム強化

・鉄強化

・水分制限時の水分補給

 

欲しいものが見つかります

特殊食材からえらべば、デザートなどもとれる余裕ができます。また、自分でたてる献立では不十分なところを補えるので、便利です。

食事療法のすべてを自分でまかなうのは知識や食材の面からも相当大変です。

 

便利なものを利用して、おいしく食べ、食事療法を投げ出さないようにすることが、治療の秘訣です。

 

特殊食材は、インターネットなどですぐにみつかります。

もちろん、治療にあわせた栄養成分の計算がひと手間かかりますが、特殊食材を組み合わせれば、食べたいものが食べられ、量もとれるようになります。

地域で購入する場合には、かかりつけ医や栄養士に相談して、オススメを紹介してもらいましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/03/14-377235.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

豆知識に関する記事

自分で選ぶ宅配食!栄養素の数値はしっかり確認!

  慢性腎臓病の治療において食事制限をすることは欠かせません。しかし栄養などを...

減塩のコツはうまみととろみ!

  慢性腎臓病で併発したくない病気に高血圧症があります。慢性腎臓病と高血圧症は...


調理方法のコツを知って簡単食事療法

  実際食事療法を行うに当たっては、食材ごとに含まれた栄養素を知っているだけで...

主食とおかずのたんぱく質は違う!どっちを多く摂ったらいいの?

  慢性腎臓病の食事療法では、たんぱく質の摂取制限が一つの大きなテーマです。た...

カラダノートひろば

豆知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る