カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 四十肩・五十肩 >
  4. 検査・治療 >
  5. 本当に効く!?五十肩に鍼灸治療

関節痛・腰痛

本当に効く!?五十肩に鍼灸治療

 

 

 いわゆる五十肩と言えば、誰しもが発症する可能性のある非常にありふれた疾患です。

その為に“五十肩にはこれがいいよ”と言われているものが数多く存在し、その中の一つに 

鍼灸療法があります。

 

鍼灸は本当に五十肩に効果があるのでしょうか?

 

 

鍼灸の効果

鍼灸治療には血流を改善させる作用炎症を鎮める作用があります。

 

五十肩は加齢による炎症が起きているので、急性期にはまず炎症を鎮めるような治療を行います。

下手に触り過ぎると炎症を悪化させてしまうので、患部に対しては少し刺激を入れる程度です。

 

そして、他の部位への血流がいくように誘導します。

鍼灸には虚実という考え方があります。

虚とはエネルギーが足りない状態、実はエネルギーが過剰な状態です。

実(炎症を起こしている部位)から虚の部位に向けて血液が流れるようにして全体のバランスを取ります。

 

 

筋肉への効果

鍼灸で刺激を与えるポイントとなるツボ筋肉のコリが出来やすいところや関節周りに多く存在します。

五十肩で炎症を起こしてしまったために拘縮(動かなくなること)を起こした筋肉や腱などを刺激して元に戻します。

 

 

整形外科からも認められてます

整形外科の教科書的存在と言っていいほどの『標準整形外科学』の中でも、五十肩に対する鍼灸治療は効果があると認められています。 

これは、様々な治療群と比較した結果、鍼灸治療を受けていたグループの改善速度が有意に早かったからです。 

 

東洋医学を認めたがらない傾向にある西洋医学の医師も認めざるを得なかったということです。

 

 

まとめ

鍼灸の効果を知っていただけましたか?

腕のいい鍼灸師なら、きっと五十肩の改善速度を早める手助けをしてくれるでしょう。 

 

  

(Photo by://www.ashinari.com/2012/06/24-363866.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

検査・治療に関する記事

知っておきたい!五十肩を見分ける方法

    いわゆる五十肩と言えば、誰しもがなる可能性があり非常にありふれた...

肩腱板断裂治療はリハビリが重要

肩腱板断裂を初め、腱板すなわち関節の筋などの損傷を治療するには、治療のための手...


五十肩なのか鑑別するには

       五十肩は医学的には肩関節周囲炎をいい、肩関節の周囲に出来た加...

五十肩と他の肩関節疾患を鑑別する徒手検査

     いわゆる五十肩と言えば、肩関節の運動制限とそれに伴う疼痛を起こす疾...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る