カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 血糖値記録 >
  5. 血糖値測定器の上手な選び方って?

健康診断・健康管理

血糖値測定器の上手な選び方って?

 

 

自己血糖の測定は、自己血糖測定器を購入し、その機械で血糖値を測定します。

血糖測定器は、取り扱いのある薬局やインターネット、通信販売などで購入が可能です。

 

最近は血糖測定器もどんどん進化し、簡易で精度の高いものがどんどん販売されています。

どの血糖測定器をどう選んだらよいのか、簡単に説明をいたします。

 

 

◆血糖測定器を選ぶには◆


1.メーカー(発売している会社が日本のメーカーか海外のメーカーか、サポート体制はどうか、また好みなど。)

 

2.値段(決してお安くは無いので、値段は大事です。)

 

3.備品(針やセンサーチップなどの値段や使用期限の長さ、また手に入れ安いか、使いやすいかなど。)

 

4.採血量(0.6~4μℓまでその量も様々です。毎日のことなので、少しでも少ないほうが助かります。)

 

5.測定時間(5秒~30秒ぐらいまで幅があります。)

 

6.メモリー数(毎回こまめにノートにチェックできればいいですが、そうできない方はメモリー数が多いほうが助かるようです。)

 

7.機種の形状(重くないか、大きすぎないかは外出で持ち歩く時はこの条件は大事。また液晶画面が大きくて表示が見やすいかなども大きなポイントとなります。)

 

糖尿病性網膜症などで視力が低下した方のために、音声ガイドが付いたものなどもあるようですから、用途で選ぶことも可能です

日本内外を含めかなりの機種があるので、お勧めの機種などを知人から聞いたり、インターネットの口コミで調べたりするのも良いかもしれません。

どちらにしても、自分が使い安いかどうかを基準に選ぶのが一番です。

 

つい20年ほど前までは血糖値測定器など高価で中々手に入らないイメージがあったのですが、時代が変わればこうも安価で便利になるものだと感心していまいます。

血糖測定器は、これからも利用者のニーズに合わせ、どんどん進化していくのでしょう。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/03/03-376849.php?category=255)

 

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

血糖値記録に関する記事

血糖コントロールの状態をチェック!ターゲスとは?

ターゲスとは、糖尿病の方やまたはその疑いのある方に行う検査で、1日の血糖値の...

糖尿病の治療と向き合うために…血糖自己測定(SMBG)で予防しよう

    糖尿病と診断された方、特にインスリン治療を必要とする方は、わざわざ医...


糖尿病の人は気をつけて!糖尿病昏睡

ご自分で血糖値を測定している方、また健康診断などで「血糖値が高い」と言われた...

覚えておこう!血糖値測定器の購入と健康保険の適用範囲って?

糖尿病の診断がある・ないに関わらず、何らかの理由で血糖値を自分でチェックしなけ...

カラダノートひろば

血糖値記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る