カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 薬物療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 薬物療法とは、食事療法、運動療法あっての治療法だった!?

生活習慣病

薬物療法とは、食事療法、運動療法あっての治療法だった!?

 

脂質異常症(高脂血症)の治療には薬物治療があります。
そんな薬物治療を行う時には少し気を付けておきたいこともあるのです。

 

●薬物治療は治療の中心ではない
病気によっては薬物でしか対処できない、薬物治療が主な治療法になっているという病気もあります。
ですが脂質異常症(高脂血症)の場合はそうではありません。
薬物治療はあくまでも治療法のひとつ、そして中心的な治療ではないので薬物療法だけに頼らないように注意してください。

 

●食事療法、運動療法をさぼらない
薬物療法を開始すると一時的とは言えども血中の悪玉コレステロール値や中性脂肪値が下がります。
薬物でこれらの値を下げられるなら、と思って食事療法や運動療法をさぼってしまう方も少なからずいるようです。
薬物療法を行う時に注意したいのは『食事療法や運動療法がおろそかになること』です。

 

●上手く併用して効果を上げる
家族性の脂質異常症(高脂血症)以外は生活習慣を改善すれば寛解の可能性も高く、逆に言えば生活習慣を改善しないと何度でも再発する可能性もあります。
薬を使うのはもちろん悪いことではありませんが、生活習慣を改善することを前提として薬を使っているという意識を持つことが大事です。

 

薬物治療はあくまでも補助的なものであり、根本的な健康は生活習慣を改善することで手に入ると考えて脂質異常症(高脂血症)の治療に臨んでみてください。

生活習慣の改善を、過度なストレスを感じない程度に続けていきましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/04/26-017743.php) 

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

コレステロール値や中性脂肪値が下がらない…脂質降下剤の副作用

  脂質異常症では、まず生活習慣の改善が第一、そして運動療法、それでも十分...

陰イオン交換樹脂でコレステロール値改善!?

総コレステロールの値が高くて悩んでいる人にとって、投薬治療は最後の手段とも言...


いつから開始するべき?高脂血症を改善する際の薬物治療を開始する時期

高脂血症は基本的に、生活習慣を改善することによって治療されますが、薬物治療を...

悪玉コレステロールをやっつけよう!~高脂血症の薬物治療~

  総コレステロールの値が高いといわれ、食事や運動療法などいろいろ試したけ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る