カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 歯肉炎 >
  5. 歯肉炎を予防しよう!今日からできる正しい歯周病ケア

気になる病気・症状

歯肉炎を予防しよう!今日からできる正しい歯周病ケア

 歯肉炎をはじめとする歯周病ケアで重要なのは、正しいブラッシングです。

正しいケアを行い、大切な歯を守りましょう。


しっかりした歯磨きでケアを!

歯肉炎を含む歯周病の原因となる歯垢を取り除くのは、しっかりとした歯磨きです。正しいブラッシングケアを学ぶことが、歯を守る第一歩なのです。

 

歯磨きをする上で大切なのは、タイミングと磨き方です。

 

食べたらすぐに磨こう!

食後から20分間は虫歯になりやすい状態が続きます

食べたらすぐに磨く、という習慣を身につけましょう。


夕食後の歯磨きは特に丁寧に行ってください

睡眠中は唾液の分泌が低下し、細菌が繁殖しやすい状態がになっています。

磨き残しがあると、細菌が繁殖してしまい、歯周病の原因になってしまいます。

 

歯垢がつきやすいとこってどこ?

歯垢がつきやすい場所があります。

それは歯と歯の間や歯と歯茎の境目噛み合わせのところです。

歯の表側裏側噛み合わせの場所という風に分けて磨くと良いでしょう。

 

歯磨きの基本!これを覚えたら完璧!!

ここからは正しい歯磨きの基本を覚えましょう。

●歯ブラシは毛先を歯と歯の間、葉と歯茎の境目にきちんと当てましょう


●歯ブラシの毛先が広がらない程度の軽い力で磨きましょう

 

●歯ブラシは小刻みに動かして、1〜2本ずつ磨きましょう

 

●歯と歯茎の境目は、歯ブラシを45度の角度で歯ブラシを当てて磨きましょう

 


磨き残しがないように、しっかりと磨きましょう。

磨く順番を決めてしまうと、習慣化しやすいかもしれませんね。 

 

 

 

 

(photo by //www.ac-illust.com/main/detail.php?id=43365&c_id= )

著者: nnayaさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

歯肉炎に関する記事

軽い歯肉炎なら自宅で治せる!!そのためには正しい歯磨きが超重要!

  歯肉炎という言葉だけなら、大層な病気のように聞こえますが、軽い歯肉炎であれ...

◆心臓病の意外な原因?!歯周病◆

    世間ではあまり知られていない事も多いこのお話。ざっくり言うと...


歯茎に膿がたまったときの治療法と時間・料金

歯茎に膿が溜まったときには自分で出すことはお勧めしません。自分で膿を出そうと...

歯周病の初期段階!歯肉炎を歯磨きで予防する

歯周病とは歯肉や歯槽骨など、歯に関係する組織に問題が起きる病気すべてを指して...

カラダノートひろば

歯肉炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る