カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 咽頭 >
  4. 急性扁桃炎 >
  5. 風邪と間違う、急性扁桃炎とは?

気になる病気・症状

風邪と間違う、急性扁桃炎とは?

 
寒気がする、高熱が出る…。

もしかして風邪かも?と思うあなた、実は風邪じゃないかもしれません。

 

急性扁桃炎ってなに?

口蓋扁桃が細菌によって炎症が起きている状態のことを指します。急性咽頭炎に続いて起こることが多くあります。

寒気、高熱、倦怠感、関節痛など風邪に似たような症状があり、喉がとても痛むのが特徴です。

 

どうしてなるの?

急性扁桃炎の原因となるのは、健康な状態では害が少ない菌やウイルスです。

扁桃の免疫力が大きいため、普段は炎症が起きることはありません

しかし過労やストレス、アレルギー、暴飲暴食、寒冷などで抵抗力が低下すると、炎症が起こってしまうのです。

 

どうしたらいいの?

すぐに耳鼻科を受診してください抗生物質等の内服を行います。

ご家庭では身体を温かくして安静にするにし、のどごしのよい食事をとるようにしましょう。

のどが痛くて食事が取れないような場合は、入院して点滴治療を行う場合もあります。

 

熱が下がったら、薬をやめてもいいの?

熱が下がっても薬は飲み切ってください。

熱が下がったあとも少しの期間は細菌が生き残っているのです。

途中でやめてしまうと、慢性扁桃炎や習慣性扁桃炎になってしまう恐れがあります。

 


ただの風邪だと放っておかずに、違和感があった場合はすぐに受診されるするようにしましょう。

 

 

 

 

 

著者: nnayaさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

急性扁桃炎に関する記事

侮れない急性扁桃炎とは?

 なんだかのどが痛い。まあ扁桃炎かな?ちょっと待って!!それって本当に扁桃炎? ...

ハーブティーで扁桃炎予防

    急性扁桃炎とは、咽頭から全体に炎症が起こった状態です。口の中を見てみ...


急性扁桃炎予防に重要な湿度管理

  急性扁桃炎の背景には細菌に感染しやすい体があります。免疫力が弱っていると急...

急性扁桃炎での手術って?

  口蓋扁桃がなんらかのウイルス、細菌に感染することによって炎症が起きる病気が...

カラダノートひろば

急性扁桃炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る