カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 予防 >
  5. 今日は歩いて帰ろう!

関節痛・腰痛

今日は歩いて帰ろう!

 

 

 運動不足が原因で猫背になっている人はたくさんいます。

かと言ってスポーツを始めるのはハードルが高いですね。

そんな人にお勧めなのが歩いて帰ることです。

 

 

運動不足で猫背になる原因

身体の内側には背中から足にかけてインナーマッスルの大腰筋が走っています。

大腰筋が伸びるには走ったり大股で歩く様な身体を大きく動かす動作をしなければいけません。

逆に座っている状態では大腰筋は縮んだ状態になります。

 

大腰筋が縮むと 背中が前方に引っ張られてしまうので猫背姿勢になります。

 

 

大腰筋を伸ばすには!

大腰筋は大股で歩くことによって伸び縮みして使われます。

 

大腰筋は胸椎12番、腰椎1番~5番から大腿骨の内側に付いています。

つまり、歩くときはみぞおちの下あたりから脚が出ているというイメージをして大股で歩くと大腰筋が使われます。

 

 

歩いて帰ろう

歩きたいのはやまやまだけど、一度家に帰ってしまうと疲れてしまってウォーキングに出かけるのが億劫だと言う人は多いですね。

そんな人にお勧めなのが、家の1駅か2駅手前で降りて歩いて帰ることです。

 

15~30分の大股歩きは筋肉、心臓や血管、肺への程良い負担になります。

デスクワークで身体の血流が滞っている人は血流が良くなり、立ちっぱなしで疲れた人は筋肉の疲労物質洗い流されスッキリします。

 

 

まとめ

休養と聞くとゆっくりと何もせずに過ごすことと言うイメージが強いかも知れません。

ですが、ストレッチや軽い運動をすると身体の代謝機能が活発になり逆に疲労は抜けやすくなります

 

一日の疲れを抜く為に今日は歩いて帰りませんか?

 

   

(Photo by://www.ashinari.com/2009/04/17-017209.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

体を動かして楽しく猫背予防を!おすすめの運動

  猫背予防には、正しい姿勢を維持するための筋力をつけることが有効です。楽...

腕立てをして猫背を防ごう!

     猫背になっていると外見的なマイナスだけでなく、身体の様々な個所に不...


寝方を改善すると猫背も治る?仰向けで寝れないアナタはねこ背かも?!

あなたの猫背、もしかしたら寝方の問題かも知れません。寝方を変えてみましょう!...

猫背はトコトン予防する!腹筋と背筋をバランスよく鍛えよう

【猫背になる人にはこりがある】 猫背になりやすい人の多くは肩こりや頭痛に...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る