カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 子供猫背を防ぐゲームの姿勢

関節痛・腰痛

子供猫背を防ぐゲームの姿勢

 

 

以前は猫背と言えば、加齢による筋肉の衰えや疲労の蓄積が原因となっていました。

が、最近ではパソコンやゲームをする時間が増えて外で遊ぶ事が減ったために、子供のうちから猫背になっている人が多くなってきました。

 

猫背は自然と癖づいてしまい治すのは中々難しいものです。

子供の頃から気を付けていれば、大人になってからも猫背になりにくくなります。

 

例えばゲームをする時の姿勢を気をつけるだけでも効果的です。

 

 

あぐらをかかない

ゲームをする時にはあぐらをかくという子供が最も多いと言われています。

 

あぐらをかくと腰椎の自然な前弯は無くなってしまいます。

あぐらの様に股関節を開く座り方をすると骨盤も開きます。

骨盤は開くと後ろに傾くので、骨盤の上にのっている腰椎も後ろに傾きます。

 

腰椎が後ろに傾くことによって背中が全体的に丸くなり、首が前方に出た猫背姿勢になります。

 

 

お姉さん座り

女の子に多いのがお姉さん座りと呼ばれる正座を崩した座り方です。

 

あぐらとは逆に股関節は内に入ります。

すると骨盤は前に傾くので、骨盤の上にのっている背骨は前に傾きます。

 

過剰に前弯した腰椎はによって胸椎の後湾も強くなり、頭は前方に突出した首猫背の姿勢になります。 

 

 

お勧めの座り方

もし床に座るのであれば、股関節や骨盤が正面を向く正座がいいでしょう。

 

椅子を使うのであれば、タオルなどを使い背もたれのカーブを子供に合わせてあげましょう。

 

 

まとめ

現代の生活では一日の中で座っている時間が最も多いと言われています。

子供がゲームや勉強をする時の姿勢を正してあげるだけで猫背は改善することができます。 

 

  (Photo by://www.ashinari.com/2012/01/25-356267.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

食事から始める日々の猫背予防!牛乳や乳製品を積極的に摂取しよう

猫背の改善の最終目標は、脊椎のゆがみをなおして、正しい姿勢を手に入れることで...

今日からできる!猫背を招かない生活方法ポイント4つ!

【日常生活で猫背の意識づくり】 猫背は意識をしていないと改善することは困難...


正しい姿勢とは?猫背や肩こりを直す姿勢を知ろう

    格好悪いし肩こりも酷いから猫背を治したい!なんて思っていても、正しい...

猫背を予防する暮らしの工夫~アイテム活用編

  気が付くとついつい猫背になっている人は、暮らしの中に猫背予防アイテムを...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る