カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 咽頭 >
  4. 嚥下障害 >
  5. 嚥下(えんげ)障害って一体なに?患者や家族が注意すべきこと

気になる病気・症状

嚥下(えんげ)障害って一体なに?患者や家族が注意すべきこと

 

嚥下障害になってしまった患者さんや家族は、

一体どんなことに注意して生活すべきなのでしょうか。

 

口腔内の衛生状態を保つ?

もっとも注意していただきたいのは、口腔内の衛生状態です。

障害を持っている方の口腔内は十分に清掃することができず、食べカスが残っていることが多いためです。

このような状態が続くと、口腔内は細菌の巣になってしまい、重症の肺炎を起こす確率が上がると言われています。

 

食べることにも難易度がある?

実は、食べることにも難易度があるのです。

覚えるまでの経過は個々であり、到達するレベルも異なります

大切なのは、ご自身やご家族のレベルを理解し、他と比較することなく根気強く治療することです。

 

肺炎の理解

誤嚥性肺炎についての理解も深めることが大切です。

誤嚥とは、唾液や食べ物が気管に入ってしまう現象のことです

これは窒息や肺炎を引き起こす危険性がある、恐ろしい現象なのです。

むせない誤嚥もあるそうなので、十分に注意が必要です。

 

いかがでしたか?

注意することをしっかりと確認し、安全な治療が行えるといいですね。

 

 

(photo by  //www.ac-illust.com/main/detail.php?id=25833&word=%E5%8F%A3%E8%85%94%E3%82%B1%E3%82%A2)

 

著者: nnayaさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

嚥下障害に関する記事

永く食事を楽しもう!嚥下障害に対する日常生活の工夫

食事はみんなで楽しみたいものです。なるべく家族と同じものを食べるために、どの...

摂食嚥下障害の方に対する食事の工夫~家族ができる無理をしない食事の工夫~

家族と一緒に食卓を囲んで食事を取りたい。しかし、摂食嚥下障害で家族と同じ料理...


嚥下障害とは? 摂食・嚥下が低下する原因

        嚥下障害とは、一般的に食べ物や水分などを摂取しにくい状態を言い...

高齢者に多い嚥下障害…こんな症状が出たら無理に食べさせないで、一度医師へ相談を!

  最近、おじいちゃんやおばあちゃんの食事に変化はないでしょうか?年のせいだと...

カラダノートひろば

嚥下障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る