カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 喘息・気管支炎 >
  4. 対策法 >
  5. 喘息の発作が起きたら…生活の中で注意すべきポイントについて

アレルギー

喘息の発作が起きたら…生活の中で注意すべきポイントについて

%E5%96%98%E6%81%AF

■発作には早めに対処しましょう


発作の前触れを感じたり、ゼーゼ―が出始めたら、早めに速効性の気管支拡張薬を吸入しましょう。
決して苦しいのを我慢してはいけません。

■主なぜんそく発作の前ぶれ


・喉がイガイガする
・咳が出る
・胸が圧迫される感じ
・のどがヒューヒュー鳴る
・たんが出る
・呼吸機能の低下(ピークフロー値の低下)

■生活のポイント


生活の中で注意すべきポイントをよく理解し、ぜひ実行しましょう。

●発作時
・発作が治まりにくいときは、早めに受診するようにしましょう
・速効性の吸入気管支拡張薬は、息苦しいと思ったら早めに使用しましょう。

●長期管理
・長期管理薬は毎日忘れずに使用しましょう
・薬を自分で勝手に止めたり、減らしたりしないようにしましょう
・薬の効果と副作用についてよく理解しましょう

●日常管理
・生活管理を整え、ダニ・ほこり・カビなどの発作の原因を減らしましょう
・かぜの誘因となる冷えや過労を避け、うがいや手洗いを励行しましょう
・朝のうちは走ったり、急な運動は控えましょう
・たばこは絶対にやめましょう
・ストレスを避け、気持ちを上手にコントロールし、明るく過ごしましょう

(Photo by //www.ashinari.com/2012/05/22-362193.php )

著者: ryoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対策法に関する記事

梅雨には喘息が出やすくなる?梅雨の喘息発作をおさえる方法

気管支喘息を持っている人にとって、梅雨は危険な季節だと知っているでしょうか? ...

日常生活での予防~どんな時に喘息発作が出やすいのかを知ろう!

    喘息発作が起きると咳や呼吸困難で日常生活に支障が出る事もしばしばあり...


カビが原因?!夏風邪に似た症状の『夏型過敏性肺炎』に気をつけよう

  『カビ』が原因の肺炎、重症化すると死亡の可能性も   梅雨入りとな...

喘息の薬ってどんなものがあるの? 薬を飲んで喘息に備えよう!

     喘息に対する薬は大きく分けると2種類あります。  喘息発作が起き...

カラダノートひろば

対策法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る