カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 下肢静脈瘤 >
  5. 下肢静脈瘤のストリッピング治療とは?

気になる病気・症状

下肢静脈瘤のストリッピング治療とは?

 

 

下肢静脈瘤のストリッピング治療とは?

 

下肢静脈瘤という病気をご存知でしょうか?この病気は、足の静脈(中心部1本と前・後表皮側2本)に存在する弁の機能不全により、血液が重力に反して心臓の方へ逆流することが出来ず、下部に血液が溜まり、瘤を作ってしまうという病気です。症状が重度の場合、血管がみみず腫れのように膨れ上がってしまい、外見としても悩まれている方は多いようです。この病気は主に女性に多く発症し、30代女性では約半数もの人がこの病気を持っているとされています。


この治療には、外科手術として代表的なものに、
・ストリッピング手術
・エンドレーザー手術
があります。今回はその中でも、「ストリッピング手術」についてご説明したいと思います。

 

具体的な手術方法と合併症について

 

<ストリッピング手術の詳細>
表皮近くの静脈(表在静脈)に細いワイヤーを挿入し、糸で固定した後、静脈ごと抜き取るというものです。過去には全身麻酔にて行う手術でしたが、現在では局所麻酔ですむことが出来、日帰りで帰ることが出来ます。

 

<その他の疑問>
・表在静脈は除去しても大丈夫なの?
中心部にある静脈(深部静脈)を流れる血液は全体の90%で、除去する表在静脈は10%~15%程度であるということです。除去後は、表在静脈に流れていた血液は、深部静脈を流れるようになりますので、大きな問題はないようです。

 

・合併症にはどのようなものがあるか?

まれに以下の合併症が引き起こされる場合があります。

1)麻酔や薬によるアナフィラキシーショック
2)動脈瘤内の血栓
3)エコノミークラス症候群
4)皮下血腫
5)大腿動脈瘤の損傷

 

費用について


保険適用額で、片足3万~4万程度です。
(各病院によって異なるようですので、詳しくはお問い合わせください)

 

エンドレーザー手術とストリッピング手術はどちらがよいか?

エンドレーザー手術とストリッピング手術のどちらが優れているかということですが、やはりそれぞれにメリット・デメリットがあります。

 

エンドレーザー手術:

傷跡や出血は少なくて済むが最新治療のため導入している医療機関が限られており、また術後の成績が不明な部分もある

ストリッピング手術:

昔からある治療法のため、成績は安定しているが、まれに皮下出血を起こすなど副作用の心配がある

 

などがあげられます。

 

最後に

下肢静脈瘤は放置しておいても、命に関わるような状態に悪化するということはほとんどありませんが、血液が滞留することによる「だるさ」やその「見た目」に悩まれ、手術を受けられる方が多いようです。どちらを選ばれるかは、できる事なら実際の体験談などを集めた上で、じっくり考えたいところです。

 

 

(photo by://pixabay.com/ja/%E6%89%8B%E8%A1%93-%E6%93%8D%E4%BD%9C-%E7%97%85%E9%99%A2-%E5%A4%96%E7%A7%91%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0-%E5%8C%BB%E5%AD%A6-%E5%86%85%E9%83%A8-%E5%8C%BB%E5%B8%AB-%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B8%AB-79584/)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

下肢静脈瘤に関する記事

働く女性は注意!立ち仕事で下肢静脈瘤に!?

長い時間立ち仕事を続けたり、妊娠や出産をする女性に多いのが下肢静脈瘤です。この...

まるで青い蜘蛛の巣!?血流が逆流し蓄積する下肢静脈瘤

  下肢静脈瘤は下肢への負担で、静脈の弁が壊れる血管疾患です。 静脈の弁が...


手術後に手が震えるのは麻酔の副作用のせい?!~全身麻酔と局所麻酔~

    手術中に、無意識の状態にしたり、手術の痛みをなくしたり、体の反射を起こさ...

絶対知っておきたい!下肢動脈瘤の仕組みとレーザー治療について

    下肢静脈瘤とは?   「下肢静脈瘤」という症状をご存知でしょうか...

カラダノートひろば

下肢静脈瘤の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る