カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. >
  4. 対処法 >
  5. コルセットっていいの?悪いの?

関節痛・腰痛

コルセットっていいの?悪いの?

 

首が痛むときに活躍すると言われているのがコルセットです。
一方で、コルセットで逆に首が痛くなったという体験をしたことのある方もいます。
コルセットのメリット・デメリットについてみていきます。

 

●コルセットのメリット
コルセットのメリットは首を固定できることにあります。
ものを食べれば顎が動きますし、頭だって場合に応じて動きます。
そんなとき、ただでさえ痛んでいる首に余計な負担をかけないのがコルセットが持つメリットです。
軽症の場合は柔らか目のもの、首にもともとかかっている負担が大きかったり首が弱い場合は硬めのものを使用します。

 

●コルセットのデメリット
では、どうしてコルセットで首を痛めることがあるのかを説明します。
正確にはコルセットそのもののデメリットではないのですが、首を痛める原因に『間違ったコルセット選び』が挙げられます。
自分の首の高さ、太さに合わないコルセットを選んでしまうと首に負担がかかります。
そのため、コルセットで首を痛めることもあるのです。

 

●コルセットの選び方
もっともよいのはコルセットを試してから買うことです。
病院でコルセットを使っていた場合はコルセットの硬さや高さ、首回りの大きさを確認して、自宅用のコルセットを買うことをお勧めします。
特に高さには要注意です。

 

コルセットは自分の首に合ったものを正しく使えば首の痛みを軽減する助けとなります。
一方でコルセット選びを間違ってしまうと首が痛むこともあるので注意が必要です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/07/01-364461.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

首コリから来るめまいに対する鍼灸治療

     首のコリがひどくなると目まいが起こることがあります。 病院に行っ...

寝ちがえた! そんな朝にはツボ刺激で痛みを軽減

目覚めたら首が動かない!困った寝ちがいには首のツボ  どんなに気持ちのいい晴天...


首の痛みを軽減するストレッチ方法

  首が痛むとそのことばかり気になって仕事が手につかないなんてこともあるかもし...

PC作業のしすぎはNG!30分に一度は席を立ってストレッチ&リフレッシュ!

  パソコンを長時間使うという人の中には、首の痛みを感じる人は多くいると思いま...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る