カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 枕を変えるだけ!?首痛を緩和する枕選びのポイント

関節痛・腰痛

枕を変えるだけ!?首痛を緩和する枕選びのポイント

 

体を休める時間と言えば寝る時間です。
ところが、枕の選び方によっては寝る時間に首に大きな負担をかけている可能性もあります。

 

●こんな枕は危険!
まずは首に負担をかける可能性の高い枕を見ていきます。
ひとつめが枕をせずに寝るということです。
枕をしないまま寝てしまうと頚椎に大きな負担がかかります。
そして、顎が鎖骨に近づく枕高すぎます。
逆に低すぎる枕の場合は仰向けに寝た時に頭が反ったようになります。

 

●どんな枕がいいの?
枕を買う時に第一に気にしたいのは高さです。
首の関節痛を避けるためのポイントと言っても過言ではありません。
首の痛みを和らげる、予防する枕は首のカーブに合った高さを保てる枕です。
女性の場合は大体3㎝程度、男性の場合は4㎝程度と言われています。
ただし、この数字もひとつの基準です。
正しい姿勢で立ったときのカーブを保てる枕がベストな枕です。
素材については個人の好みや体質によって適したものが異なります。
例えば汗をかきやすい人であれば吸湿性に優れた枕が望ましいです。
また、首で頭を支える力が弱い人であれば硬めの枕がお勧めです。
首の痛み専用の枕を扱っている会社や枕にこだわりのあるメーカーなども少なくはありません。
いくつか商品の候補を絞ってから実際に見に行って買うというのも良いでしょう。

 

首関節痛を予防・治療するためには枕選びも重要です。
枕をしないのはもちろん高すぎる枕や低すぎる枕も問題となります。
自然な首のカーブを保てるタイプの枕を選んでください。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/06/21-022781.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

原因不明!?脊柱靭帯骨化症にならないために、日常生活でできる注意点

脊柱とは、首の骨である椎骨の中にある脊髄が通っているトンネルです。椎骨は首に7...

枕選びは実はとても大事!自分に合ったまくらを選ぶためのポイント

  枕の高さが合っていないせいで首の痛みが引きこされることは多々あります。また...


首の血行改善に使えるツボ

  慢性疲労や姿勢などが原因の首関節痛、いわゆる首こりと呼ばれる症状にはツボ押...

現代人なら知っておきたい!少しの注意で首の負担を軽くする携帯電話使用法

  今やひとりに1台は当然とも言われているのが携帯電話です。携帯電話を使ってい...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る